飲んだあとの朝ご飯(梅じそ炒飯と卵スープ)

飲みすぎちゃったかなぁ、っていう次の日の朝に、これを食べると体の奥から復活する気分です。

材料 (2人分)

梅干し
2個
ちりめんじゃこ
30~40g
しそ
4枚
ごま
大さじ1
冷やご飯
お茶碗大盛り2杯
醤油
小さじ2
小さじ1/2
少々
鶏がらスープのもと
お湯で溶いたもの2カップ
たまご
1個
わかめ
適宜(乾燥のものでOK)
塩・胡椒
適宜

1

スープの下準備をします。
鍋にスープを沸かし、塩・胡椒で味を調えておきます。ここに乾燥のワカメを好みの量いれて火を止めておきます。

2

炒飯を作ります。
梅干しは種を除いて微塵切りに、しそは千切りにしておきます。フライパンにごま油を熱し、ちりめんじゃこを炒めます。ここにご飯を加え、梅、しそ、醤油、みりん、ゴマを加え、塩・胡椒で味を調えます。

3

1で下準備をしておいたスープに火を入れ、沸騰したら溶き卵をかきたまの要領で卵を入れて、すぐに火を止めて出来上がり!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 2129 公開日 : 00/02/09 更新日 : 00/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」