しっとりふわ〜☆簡単本格☆バームクーヘン

しっとりふわ〜☆簡単本格☆バームクーヘン

Description

はちみつ・卵・バターの風味豊かなバームクーヘンが完成☆
ホットプレートor玉子焼き器で手軽に楽しく本格的な味わいをっ♪

材料

【22㎝×50mのラップ芯&ホットプレート使用】
1本分
※仕上がり→
直径10㎝(中央の穴を含む)×長さ約18㎝
☆薄力粉
240g
☆コーンスターチor片栗粉
60g
12g
砂糖
150g
6個
バターorバター風味マーガリン
100g
牛乳
200g
ーーーーー
【玉子焼き器使用】
上記分量↑の半分で
ミニバーム2本分

作り方

  1. 1

    ラップ芯にアルミホイルを巻きつけ、サラダ油(分量外)をペーパーなどで薄く塗る。

  2. 2

    ホットプレートで小さめに作りたいor玉子焼き器で作る場合は、割りばしなどを数本束にして芯を作り、ホイルを巻いて油を塗る。

  3. 3

    ラップ芯or割りばし芯は必要に応じて長さを調節する。

  4. 4

    ☆をボールに入れ、泡立て器でよく混ぜる。

  5. 5

    バターorバター風味マーガリンをレンジにかけて溶かす。

  6. 6

    もうひとつのボールに☆以外の材料を全て入れ、砂糖のザラザラがなくなるまで泡立て器でよく混ぜる。

  7. 7

    6.のボールに4.の粉を入れ、泡立て器で混ぜる。※細かいことは気にせずにぐるぐると!

  8. 8

    ホットプレートor玉子焼き器にサラダ油(分量外)を薄く敷き、低〜中温(弱〜中火)に。生地を流し、薄く伸ばして焼く。

  9. 9

    表面に穴がたくさんプツプツしてきたら生地を手前から芯に巻きつけていく。最初はヘラを使って芯になすりつけるように。

  10. 10

    内側が生焼けにならないよう、焼き加減をみながらコロコロ転がして焼いていく。※焼き色が強いほうが仕上がりがきれいです。

  11. 11

    色よく焼けたら次の生地を薄く伸ばし、手前から焼けた生地に重ねて巻きつけていく。これを繰り返す。

  12. 12

    焼き終わり、あら熱がとれたらラップに包む。
    食べるのは翌日まで我慢!!生地が落ち着いて、味が格段においしくなります。

  13. 13

    生地を軽くおさえて、芯をゆっくり抜く。好みの厚さに切り分けて完成♪

コツ・ポイント

※ラップはメートル数の多いもの(40mや50m)のほうが芯が細いのでおすすめです。

このレシピの生い立ち

おもてなしやお友達への手土産に、マフィンやパウンドケーキに飽きたときのアイテム。

ケーキ屋さんのバームクーヘンを目指して試作試作…でようやく完成しました。
レシピID : 2130364 公開日 : 13/03/11 更新日 : 13/06/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

40 (40人)
写真

2021年6月12日

難しそうと思ってたバームクーヘンが気軽にできました。バットに薄く伸ばしてグリル中火で4分ずつ焼いて重ねました。

写真

2021年6月3日

卵焼きみたいだけど なんとか 出来ました。

写真

2021年3月28日

麺棒とホットプレートがちょうど良いサイズでした。明日まで待って切ってみます!

写真

2021年2月17日

バレンタイン用に!綺麗に巻けました〜♡

コメントを書くには ログイン が必要です