柑橘とホワイトチョコのカトルカール

柑橘とホワイトチョコのカトルカール
ホワイトチョコの甘さをベースにしつつ、レモンとオレンジの皮のすりおろしが入る、とってもさわやかなパウンドです。

材料 (パウンドの小さい型 2本分)

無塩バター
160g
薄力粉
160g
ふたつまみ
ホワイトチョコ
80g
玉子
2個
レモンの皮のすりおろし
1個分
オレンジの皮の刻んだもの
1個分
ポピーシード
適量(なくてもOK)

1

写真

【下準備】
バターと卵を常温に戻す。
レモンは皮をすりおろし、オレンジは皮をよく洗った後、細かく刻んでおく。

2

写真

バターをハンドミキサーでほぐし、砂糖を2-3回に分けて加えながら、クリーム状になるようすり混ぜる。

3

写真

こんな感じにしあがあれば、ベースはOK.

4

写真

ほぐしておいた卵を(分離防止のため)少量ずつ3〜5回に分けて加える。

5

写真

ホワイトチョコを湯煎して溶かしておき、それを3にまぜる。

6

写真

粉とベーキングパウダー、かんきつ類の皮のすりおろしを4に一度に加える。具材が合わさり、つやが出るまでしっかり混ぜる。

7

写真

このあたりで、オーブンを180℃で予熱しておく。生地が写真のようになれば、完成。

8

写真

生地を型に入れ、トンと軽く空気を抜く。焼き上がりをきれいにするために、長辺の端を高く、中央をへこませた状態にならす。

9

写真

予熱しておいたオーブンに入れ、170℃で約45分焼く。

10

写真

竹串を刺してみて、生地がついてこなければできあがり。※中央部に焼き色がつき、指で押すとはね返るのが目安。

11

写真

大きな写真入りのレシピはこちら。
http://kumamesi.com/?p=5125

コツ・ポイント

卵とバターをなじませるときは、分離しやすいので、複数回に分けて行うと、失敗しません。

このレシピの生い立ち

作りやすく、さわやかな風味のお菓子を考えていて、このレシピが生まれました。
レシピID : 2132746 公開日 : 13/02/25 更新日 : 13/02/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/12/25

First tsukurepo mark
写真

砂糖減量。さっぱり風味たまらない!家族一緒に美味しく頂きました❤

みあSYD

遅くなりすみません!!素敵レポ、大感謝です~!!(^^)b