おいなりさん

おいなりさん
お弁当に、行楽のお出かけに良いかなあ。
揚げだけうどんとかにのせても美味しいかも・・・・・どんべいみた~いに(^_-)

材料 (20個分)

2合
400CC弱
昆布だしの素
小匙2
大2
合せ酢
大3
砂糖
大3
小匙 1 1/2
すし揚げ
10枚
白ゴマ
大2
すし揚げの煮汁
昆布だしの素
大2
(かつお、いりこ)大1 
600CC
砂糖
大8
大3
醤油
大31/2

1

お米は普通に炊く。
水加減はお酒を入れた水加減にしてください。

2

すし揚げは半分に切って、袋状に開き熱湯の中で2~3分茹で油抜きし、冷まし水気をきっておく。

3

底の広い鍋に昆布だし、だしの素、水、砂糖1/2を入れ、沸騰したら2を入れ中火で5分位煮る。

4

重なってる揚げを返して残りの砂糖を加え、5分位煮る。

5

酒、醤油を加え味を整え、蓋をして弱火で汁が無くなるまで煮含める
ザルにあげ汁気をとり冷ます。(煮汁は残しておく)

6

合せ酢を作り、炊き上がったご飯にかけ、切るような感じで混ぜ合わせる。
ゴマと5の煮汁大2を混ぜ、うちわであおいで冷ます。

7

5に6を詰める。
そっと押さえながら端まできちんと詰めて形を整える。
*力が入りすぎると袋が壊れてしまうので・・・

コツ・ポイント

油ぬきと弱火でじっくり煮含める事。

このレシピの生い立ち

急においなりさんが食べたくなって作りました。
レシピID : 213582 公開日 : 05/08/27 更新日 : 05/08/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」