アンコウと下仁田ネギのアヒージョ

アンコウと下仁田ネギのアヒージョ
悪ノリのアヒージョまたまたやってしまいました(^^)/ アンコウ鍋以外で初めて食べましたが、もう歯ごたえがたまりません★

材料 (1~2人分(一皿))

アンコウの身・肝
250グラム
下仁田ネギ
1本
1片
2片
塩・コショウ
少々

1

写真

閉店間際のデパ地下で安く購入したアンコウ鍋用セット。付属のつゆのみ今回は使いません。アン肝は適当に切って使います。

2

写真

下仁田ねぎはブツ切りにして、縦に包丁を入れておきます。今回のはあまり太くなかったので斜めに切って使いました。

3

アンコウとネギに塩・コショーをします。アンコウには塩を控えめに、ネギには断面を中心にしっかりと。

4

にんにくを数片に切り、鷹の爪は種を抜いて耐熱皿に散らし、アンコウとネギを並べたら、オリーブオイルをヒタヒタに注ぎます。

5

余熱済みのオーブンで200℃10分加熱。アンコウもネギもしっかり火が通った方が美味しいです。

コツ・ポイント

身は骨付きのままで大丈夫です。ネギも普通の長ネギで全然構いません。熱々のネギは噛んだ拍子に中身が喉にツルンと来て非常に危険なので、包丁で縦に割を入れておけば安心です。アヒージョの油は使い廻しが楽しみですが、アンコウの後はちょっとムリでした。

このレシピの生い立ち

オリジナルです。悪ノリで思い付き、やってみたところ、予想を超える旨さでやみつきに。
レシピID : 2147908 公開日 : 13/03/10 更新日 : 14/05/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/05/17

写真

焦げました(T^T) 味は美味しく出来ましたありがとうございます

こぶたちゃんGOGO

"焦げ" もイイかも。 今度やってみます!

16/03/27

First tsukurepo mark
写真

アンキモやら魚卵やら、ちょっとバルサミコ酢を付けたら、超ぐー!

kamiyama

有難うございます。お洒落な一品に写って ますね☆