圧力鍋で、仙台麩と根菜のさば缶味噌煮

圧力鍋で、仙台麩と根菜のさば缶味噌煮

Description

仙台麩を加えることで、さば缶の汁まで、残さず味わえます。さば味噌丼にしても、おいしいです。

材料 (2人分)

大根
300g
人参(大)
200g
さば味噌缶
1缶
昆布
10cm
醤油麹
小さじ1
仙台麩(2cm幅)
4切れ

作り方

1

大根、人参は、2cm幅のイチョウ切りにして、ひたひたの水昆布でと圧力鍋で煮ます。圧力が上がったところで、火を止めます。

2

圧力が下がったところで、醤油麹、さば味噌缶の汁を、1に加え、再び、蓋をして、加熱します。圧力1分位で、火を止めます。

3

圧力が下がったところで、さばと仙台麩を加えて、蓋をせずに、少しだけ加熱、水分が少なくなったら、火を止め、蓋をします。

4

そのまま、鍋の中で冷まして、味が浸み込むのを待ちます。

コツ・ポイント

さばは、後から加えた方が、形が保たれます。3のところでも、OKですが、鍋のなかで冷まして、油麩にさば味噌の味がしっくり浸み込むのを待ち、冷めたのを食べるのもよいです。ご飯にのせて、丼にしてもよいです。

このレシピの生い立ち

大好きなさば味噌缶の汁まで、味わいたいので、仙台麩を入れました。
レシピID : 2151419 公開日 : 13/03/12 更新日 : 13/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」