寒天と水ゼリーで!安倍川orみたらし

寒天と水ゼリーで!安倍川orみたらし

Description

ノンシュガーの甘くない安倍川か、こくのあるみたらしか。画像は安倍川寒天です。

材料 (作りやすい量)

水寒天(3~4食分)
棒寒天(糸・フレーク)
1/2本(3g)(粉寒天は小匙1)
2カップ+1/2カップ
水ゼリー(3個分)
1・1/2カップ
安倍川
きなこ
適宜
醤油
適宜
みたらし(1個分)
醤油
小匙1/2
砂糖
大匙1/2
小匙1
ざくっとひとつまみ

作り方

1

■水ゼリー

2

ゼラチンを分量外の水大匙2でふやかし、電子レンジ対応のタッパーに水と一緒に入れ、電子レンジ600W2分加熱して混ぜる。

3

ゼラチンが完全に溶けたらサーブ用の容器に流し冷蔵庫で冷やし固めます。固まったらゼリーをスプーンでざっくり崩します。

4

■寒天

5

寒天を洗い、水に30分くらい完全に戻るまで浸けておき、ふやけたら水を切りミキサーに移し、水2カップを加えます。

6

☆棒寒天は揉み洗いし、水は絞り、ミキサーにはちぎりいれます。粉寒天の場合洗いは不要です。

7

寒天が繊維状になるまでミキサーにかけて小鍋に移し、水1/2カップでミキサーに張り付いた寒天を濯ぐ様に追加投入。

8

寒天を中火でじっくり完全に煮とかし、寒天液をこし器を通してタッパー等に流し、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

9

☆煮る際は私は100円SHOPのシリコンホイッパーでしゃかしゃかしてます(米研ぎにも便利です…)。

10

固まったらサーブ用の容器にデザートスプーン(カレーなどに使う大きいの)でざっくりと取り分けます。

11

★安倍川…たっぷりのきなこと醤油ちょこっとかけて頂きます。

12

写真

★みたらし…材料を全て耐熱容器に入れて電子レンジ600W30秒加熱。ゼリーの場合はみたらしを冷ましてからかけて頂きます。

コツ・ポイント

ゼリーは固めだとわらびもちの様にもちもちになりますので、そちらがいい場合水を1カップにしてください。
寒天は水1・1/2カップ~4カップ迄調節可能です。
4カップの場合は取り分け困難なのでサーブ用の器にそのまま流して下さい。

このレシピの生い立ち

黒蜜も牛乳もないけどきなこと寒天とゼラチンとミネラルウォーターは家にあった…。
取り敢えず似たような色の調味料をかけてみたら何故か安倍川餅の味に。
調子に乗ってみたらしも作ってみた。
レシピID : 2165016 公開日 : 13/03/25 更新日 : 13/03/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」