豆乳茶碗蒸し

豆乳茶碗蒸し
料理好きの母の自慢料理の一品です。
簡単・低カロリー・冷めても美味しく
、ぷりんのような滑らかさが特徴な
茶碗蒸しです。卵黄を入れないので、茶碗蒸し自体は白く仕上がります。シンプルに盛り付けて召し上がれ。

材料 (4人分)

卵白
2個
150CC
少々(お好み)
中華スープ
片栗粉
飾りつけ用のオクラ

1

卵白のみボールにいれ、泡だて器で卵白をよくきる。この際、泡立てる訳ではない。

2

卵白に豆乳と白しょうゆを入れ、混ぜる。使用する豆乳は必ず品質の良いものを選ぶ。
白しょうゆは味を確認しながら量を調節する。

3

できた液を一度こす。その後皿に盛り、蒸し器の湯が沸騰したら、中に入れ、弱火で蒸す。蒸している際、中の卵白液が煮過ぎて硬くならないように注意する。

4

上がけのあんを作る。中華スープ(コンソメの素を使用)
に片栗粉を入れ、とろみをつける。

5

茶碗蒸しが煮上がったら、あんをかけ、アクセントにオクラをのせ出来上がり。

コツ・ポイント

弱火で蒸し上げて下さい。口解けの滑らかさを大事に仕上げてください。

このレシピの生い立ち

母が岐阜の長良川沿いにある予約しないと食べられない中華料理店で食べた料理の一品で、とてもおいしいと感じたので、店員さんに材料を聞いたところ、親切にも教えてくださいました。それからというもの母の自慢料理になりました。
レシピID : 216927 公開日 : 05/09/18 更新日 : 05/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」