かりもりの粕漬け★漬けてみました。

かりもりの粕漬け★漬けてみました。
「かりもり」を「味付みりん粕」を使って簡単に漬けてみました。漬けてから約ひと月、ぱりぱり☆おいしいお漬物ができました。

材料

かりもり
6kg
天然塩
500g
味付みりん粕
2kg

1

かりもりを洗い、半割りにして種を除く。除いた部分に塩を均等にしきつめる。

2

漬物容器に重ねて並べ重石をしてひと晩おく。

3

写真

翌日、布巾で拭いて水分をとり「みりん粕」に漬ける。(ビニール袋で小分けして漬けると後で取り出しやすいです。)

4

写真

冷蔵庫に入れて3週間ぐらいから食べごろになります。

5

写真

冷蔵庫で保存し,
お正月頃まで食べることができました。塩けも粕床に抜けていき後のほうがおいしかったです。今はその粕床に胡瓜など漬けています。

6

写真

漬けておくだけで簡単にできます。スイカの皮(白い部分)もパリパリおいしく漬かりました。

コツ・ポイント

瓜は買ってきたらすぐに漬けたほうがいいそうです。
説明書に冷蔵保存とありましたが冷蔵庫でけっこう場所ふさぎです。
常温で保存できるといいのですが。;^^

このレシピの生い立ち

8月終わり頃JAの直売所で大量に売られていた「かりもり」。「味付みりん粕」の説明に従って漬けてみました。塩の分量を多めにしてあります。漬けて間もない頃は塩辛いので食べるときに塩抜きしましたが、だんだん粕床にぬけていきちょうど良い塩加減になりました。
レシピID : 217831 公開日 : 05/09/25 更新日 : 06/08/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」