健康志向なカボチャ玄米リゾット

健康志向なカボチャ玄米リゾット
リゾットと言いながらも
入っているご飯はちょっぴり。
でも、寒天のとろみでおなかは満足。
カボチャの甘みが生きてます。

材料 (1人分)

*分量は目安です*
かぼちゃ
1/8個
たまねぎ
(小さいの) 1個
にんじん
3cm
お好みのきのこ
好きなだけ
テンぺ
3×4cm
玄米ごはん
50g
糸寒天
2つまみくらい
顆粒ブイヨン
小さじ1
200cc
牛乳
50cc
塩・こしょう
適量
粉チーズ
お好みで

1

カボチャ(皮付きのまま)、玉ねぎ、にんじん・テンぺを1cm角に切る。きのこは石づきをとり、一口大に切る。

2

鍋に野菜とテンぺを入れ、水とコンソメを加えて中火にかける。煮立ったら弱火でカボチャが柔らかくなるまでコトコト煮込む。

3

2にきのこ、玄米ごはん、糸寒天を加え、糸寒天の姿が見えなくなるまで煮る。

4

牛乳を加え、塩・こしょうで味を整える。一煮立ちしたら火を止め、器に盛る。食べる前に粉チーズを振って出来がり。

コツ・ポイント

寒天は入れすぎるとかえって口当たりが悪くなります。冷えると固まってくるので、熱々を召し上がれ。

このレシピの生い立ち

二日酔いて疲れた胃への癒しメニュー。(あり合わせですが、、、)
レシピID : 218690 公開日 : 05/10/01 更新日 : 05/10/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」