ワイルドライスの炊き方♪

ワイルドライスの炊き方♪
低カロリー、高タンパク、アミノ酸、ビタミンを多く含む、優等生のワイルドライスをまずは炊きましょう♪それから料理!!

材料

ワイルドライス
1C
2.5~3C

1

写真

ワイルドライスを流水で洗い、鍋に分量の水と一緒に入れて10分ほど浸してから、強火にかける。

2

沸騰したら、蓋を少しずらして弱火で35分~50分炊く。

3

プチプチした食感が好みなら35分。柔らかめが好みなら50分炊く。炊く時間によって出来上がりは、3C~4Cになる。

4

好みの固さになったら、10分ほど蒸らす。

5

写真

これは35分炊いたもので、プチプチした食感が残っています。ちょうど3Cになりました。

6

ここから色々な料理に使います。冷凍保存も出来るので、多めに炊いて冷凍しておくと便利です。

7

米を炊くときに、レーズン大さじ1程度を入れたり、水をスープに替えて炊いても美味しいです。

8

写真

ローストして売っているワイルドライスを使うと、炊いている間、お茶を煎っている様ないい香りがします♪

9

☆追記:圧力鍋を使った炊き方。
ワイルドライス1/2Cに水1Cを圧力鍋に入れて、圧力Ⅱで5分加熱→自然放置。

10

写真

ワイルドライス入りミネストローネの レシピID:2188285

11

写真

ワイルドライス入りかぼちゃのコロッケレシピID:2197082

12

写真

クリーミー・ワイルドライス・スープのレシピ
ID:2163792

13

写真

ワイルドライス入りミートローフのレシピ
ID:2197079

14

写真

ワイルドライス・プディングのレシピ
ID:2199538

コツ・ポイント

私の好みは、プチプチ食感が残るくらいです。その場合、水の量は2.5Cで良いと思います。

このレシピの生い立ち

ワイルドライスを使った料理をするために記しました。
レシピID : 2197086 公開日 : 13/04/22 更新日 : 14/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

18/09/22

写真

簡単で美味しかったです〜♪

Mai84

美味しそう♪つくれぽどうも有難う^^

16/09/25

写真

タイマーし忘れて適当ですがきれいに炊けました!活用します!

クック6ZKC6A☆

たくさん炊けましたネ♪色々楽しんで下さい!つくれぽ有難う^^

16/09/07

写真

お初です!ご飯に混ぜてステーキと一緒に♡プチプチの35分です♬

おぐにゃんこ

美味しそう~!ステーキのお供いいですね♪つくれぽ有難う^^

16/02/07

写真

プチプチ感が残る35分で炊き、おもてなし料理へ。好評でした。

あん1851

素敵なおもてなしですね♪どんな風にされたのか知りたいです^^

Profile めめんぐあ 2014年01月24日 16:14
初めまして。
ちょっと気になりましたので一言。
生のワイルドライスって、煎るまえのものでしょうか。普通は、煎ったものを使用しますが。なかみはミルク状なので、煎ってから籾殻を取り除きます。煎る過程も伝統的なものと機械化されたものがあります。

また、米自体にも天然ものと、水田耕作のものがあります。前者は、色がまちまちで、笹緑色から黒にちかいものが混じっています。細身です。水田耕作のほうは、ゴキブリの印象(黒光りはないけれど)で真っ黒です。天然ものにくらべると、小太りで大きさも均一です。コープで手にはいるものも、水田耕作のものです。

ごん太はな 2014年01月25日 13:57
めめんぐあ さま

専門的なコメントをいただき、有難うございます。
難しいことはわかりませんが、ミネソタは、ワイルドライスの産地だからかもしれませんが、こちらのグロサリーでは、ローストしたものも、そうでないものも両方ならんで売っています。
Profile めめんぐあ 2014年01月26日 15:10
きょう、レズ(居留地)から50ポンド、ワイルドライスが届きました。お茶の煎ったいいにおいがしていました。

生のワイルドライスって、天然乾燥なんでしょうかね。普通は煎って処理するようですけど。従って、20年も保存がきくとのこと。

ポンドあたりいくらぐらいの値段ですか。地元だと5ドルくらいかな? 

しつこくてすみません。
生のワイルドライスって、米と同じように天然乾燥なんでしょうかね。
煎ってあるので、20年間保存できるとのことです。
Profile めめんぐあ 2014年01月26日 15:43
間違って途中で送信してしまったようです。重複があり、ごめんなさい。

今、ちょっと調べてみたところ、やはり、煎って(parch)処理します。当事者に聞いても同じ答えです。ですので,「生」というのがどうしても解せないのです。raw?

レシピに関係なくて、ごめんなさい。
ごん太はな 2014年01月28日 00:17
めめんぐあ さま

今日、お店に行ってワイルドライスの売り場を見てきました。あらためてじっくり見てみると、たくさんの種類のものが並んでいました。天然のもの、水田耕作のもの、色も様々です。その中で、"roasted"と表記しているものとそうでないものがあります。”roasted"の表記がないものは、普通のお米と同じように、乾燥させたものなのでしょうか?私には分かりません。中には、一度炊いてから、乾燥させた”干し飯”状態のものまであります。レシピで”生”と書いたのは、”生米”と同じ感覚で書いたのですが、“生”を消しておきます。
それにしても、50ポンドとは、すごい量ですね。調理法や、色々な食べ方をご紹介して下さると嬉しいです。
Profile めめんぐあ 2014年01月29日 10:51
ワイルドライスは、収穫後炒って(parch)、籾殻を取り除きます。豆を炒る(parch)のと、コーヒーを炒る(roast)のとの違いでしょう。ローストものの産地はどこでしたか。たぶん、ほかのものより高いのではないでしょうか。

粉にしたものは、おいてありませんでしたか?パンケーキにしたら、とてもおいしいそう。高いので、買ったことはありませんが。

夫が仕事用に使うので、大量に買い込みます。調理法は
もっぱら基本的なもの一つだけです。

ところで、ミネソタのどちらにお住まいですか。また、寒波が押し寄せていて、震え上がっていらっしゃるのではないかしら。どうぞ暖かくしてお過ごしください。