【副菜】 いろどり生野菜の春ナムル

【副菜】 いろどり生野菜の春ナムル
甘くて瑞々しい旬の野菜をモリモリ美味しく食べよう

材料 (4人分)

春野菜
 - 春にんじん
2本
 - 新たまねぎ
1/2個
 - サラダほうれんそう
2束
調味料
 - ごま油
大さじ3
 - ぽん酢
大さじ3
 - にんに く (すりおろしorチューブ)
小さじ1
 - 鶏がらスープの素 (顆粒)
小さじ1
 - 白ごま
小さじ1
 - 塩
少々

1

写真

春野菜の種類別に3つのボウルを用意し、それぞれに調味料を混ぜ合わせておきます。

2

写真

春にんじん(2本)を水洗いして汚れを落とします。

3

写真

ヘタを落として皮を剥きます。

4

写真

ざっくりと斜めにスライスします。

5

写真

食感が楽しめる程度で粗めの千切りにします。

6

写真

色よくシャッキリさせるため軽く水にさらし、サッと水切りします。

7

写真

調味料を合わせ、密着ラップして冷蔵庫へ。

8

写真

☆春にんじんには刻み青葱(分量外)を加えると食卓が鮮やかになってオススメです。

9

写真

新たまねぎ(1/2個)を、ざっくりスライスします。せっかくの甘味が損なわれるので水にさらすことはしません。

10

写真

調味料を合わせ、密着ラップをして冷蔵庫へ。乾えびや鰹ぶしも良く合います。

11

写真

☆新たまねぎにはボイル海老(分量外)を加えると食卓が少し豪華になってオススメです。

12

写真

サラダほうれんそう(2束)は水洗いし、よく水切りした上で調味料を合わせ、密着ラップして冷蔵庫へ。

13

写真

☆サラダほうれんそうには焼きエリンギ(分量外)を加えると香りや食感が出てオススメです。

14

写真

バランスよく器に盛り付けたら完成です。

15

写真

★人参は3日ほど冷蔵保存できます。玉葱や青物は味が染みすぎてしまうので作った日に食べきると良いでしょう。

コツ・ポイント

・春にんじんは、鮮やかな色味のものを選びましょう。
・新たまねぎは、つややかで重たいものを選びましょう。
・下手なアク抜きで栄養を流さないよう気を付けましょう。
・食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておきましょう。

このレシピの生い立ち

野菜が嫌いな主人でも、旬の野菜を栄養たっぷり美味しく食べられるようにと作りました。
レシピID : 2198646 公開日 : 13/04/21 更新日 : 13/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」