ふわっふわのすり身の中にぷりっと海老カツ

ふわっふわのすり身の中にぷりっと海老カツ
魚のすり身に包まれたプリッと海老の食感が美味しい海老カツ。ワンボウルで混ぜパン粉も直接付けるから手間いらず♬

材料 (2,3人分)

☆白身魚(鱈・鯛など)のすり身(※市販の鯛のすり身使用)
200g(切身をすり身にする場合は工程7へ)
☆むき身海老(冷凍ボイルむきみ海老もOK)
100g(1尾6~8gの小海老使用)
☆長芋のすりおろし
50g(冷凍1P使用)
☆長ネギ(粗みじん切り)
35g(1/3本)
☆マヨネーズ
大2
☆塩胡椒
適宜
適量

1

写真

小海老は1㎝幅程の存在感のあるぶつ切りにし、☆印の全ての材料をボウルに入れスプーンで混ぜ合せます。

2

写真

テーブルスプーンですくい上げ、大盛の分量を(ゴルフボール大くらい)

3

写真

パン粉の中へ落とし、両手で丸く成形します。

4

写真

10個出来上がります。揚げ油の温度を下げないように半量ずつ揚げてください。

5

写真

フライパンに揚げ油を深さ1.5~2cm程加え、180℃で3分、上下ひっくり返し、きつね色になったら出来上がり♬

6

※加工食品の【鯛すり身】等は、鮮魚コーナーや冷凍食品の「冷凍魚肉すり身」などがあります。鱈のすり身でもOKです。

7

写真

また、【切り身魚:真だら・皮なし】などを使う場合は、骨があったら取り除きぶつ切りにし、

8

写真

フードプロセッサーに入れ、酒・片栗粉各大1を加え、(市販のすり身には原材料として含まれています)

9

写真

フープロの「低速」で1分前後回転させ、

10

写真

「すり身」にします。加工品のすり身が手に入らない時にご活用ください。

コツ・ポイント

失敗のない海老カツです!!マヨネーズと長芋でふわふわ~♬しっかり味が付いているのでレモンだけ添えましたが、お好みでソース等をお使いくださいね。

このレシピの生い立ち

市販のすり身を使い簡単に出来上がる海老カツを試行錯誤しました。とっても簡単に作れるレシピになりました。
レシピID : 2202242 公開日 : 13/04/25 更新日 : 16/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

24 (22人)

17/06/23

写真

やっと作れた❗娘塾弁当に❗夕食にも揚げますね❗素敵レシピ有難ぅ❗

〜みみ〜

わっ塾のお弁当に嬉~!(^^)!綺麗に揚がって美味しそ♥感謝

17/06/11

写真

ふわふわで美味しい♪何個でも食べられますね~^^

モーリーママ

素敵な献立にもとっても嬉しいです♪ふわ~っと美味しそう♥感謝

17/05/24

写真

海老プリプリ♡ふわふわで簡単に作れてとても美味しかったです♪

solapapa

わぁ~ふわふわ感伝わってとっても美味しそう♥餡サンドも旨そ♡

17/05/09

写真

海老カツお初なのです♪美味しい♡流石の素敵レシピ!感謝です

海の星プリン

和食献立とっても素敵♡美味しそ~感謝♪鯵フライもサクッ惚れ②

1 2 3 4 5