簡単!牛筋肉のため息がでる絶品カレー

簡単!牛筋肉のため息がでる絶品カレー
牛筋で美味しいカレーを作りましょう!
まるでお料理名人になった気分です。かぞくの歓声がおうちにひびくことでしょう

材料 (4人分)

牛筋肉
1パック300グラム380円
たまねぎ
中3こ
人参
大1個
じゃがいも
小3個
ひとかけ
タカの爪
1本
トマトホール缶
半分
おおさじ2
小麦粉
おおさじ4
こさじ2
2個

1

写真

筋肉を良く洗い、隠し包丁(切り離さずにきれめをいれる)をいれながらひとくち大にします。1,2,3,4、といれ5できりはなすかんじです。煮立ったお湯にいれ、あくが浮いてきたらざるにとり、良く洗います.写真は処理が済んだものです

2

にんにく、種を抜いたタカの爪はみじんぎり。たまねぎはざくぎり。人参は大きめの乱切り
じゃがいもはおおきめにきります

3

写真

なべににんにくとタカの爪を入れ、弱火に点火.香りが立ってきたら、たまねぎをいれ、中火で4分、弱火で12-3分よくよくいためます

4

写真

たまねぎは良くいためて甘味を引き出すため、合計15分はこがさないように炒めてください。そこに筋肉、人参、じゃがいもをいれます。あぶらをすこしたしましょう

5

写真

ほどよく材料がおなべでまざったら、小麦粉をいれ、いためながらまぜます。このあたりからまぜにくくなりますが、きにしないでさらにカレー粉をいれ手早く混ぜ合わせます

6

写真

まざったらみずを1500ccいれます。とかすようにかきまぜながらにていきます.トマトホール半分をいれ、コンソメもいれます

7

わたしは圧力鍋なのでふたをして錘がまわりはじめたら20分ごにひをとめます
圧がさがったらガラムマサラをいれしあげます

8

ふつうのお鍋の方は1時間半ほどにこんで、仕上げにガラムマサラをふりいれてください

9

写真

とろとろ絶品カレーの完成です!

10

写真

目玉焼きをそえて、くずしながら食べるのもおいしい!!

コツ・ポイント

ルーをつかわないので、おぼえると簡単に本格的なカレーがしあがります。いろんな材料でつくりたくなりますよ

このレシピの生い立ち

色々なお料理本を参考にしています。きがるにいつでも本格的なカレーがつくれるようシンプルな材料です。それを叶えてくれるのがヱスビー社のガラムマサラ。このなかに7-8種類のスパイスが入っています。14グラムの袋で売っていますが、おねだんもやすくすぐれものです。
レシピID : 220335 公開日 : 05/10/11 更新日 : 05/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」