捏ねないパン!バリッもっちりカンパーニュ

捏ねないパン!バリッもっちりカンパーニュ
外はバリッと中はもっちり。捏ねずに一晩発酵させ、熱々の土鍋か鉄鍋で焼き上げます。材料も計量も超シンプル。

材料

強力粉もしくは中力粉
カップ3
ホームベーカリー用ドライイースト
小さじ1/4
小さじ1
ぬるま湯
カップ1と1/2

1

写真

粉、イースト、塩を大きめのボールに入れて混ぜる。

2

写真

そこにぬるま湯を入れて、木べらで混ぜる。

3

写真

ここまで混ざれば終了。ラップをして室温にて約12ー18時間、発酵させる。(※)

4

写真

こうなります。

5

写真

次は二次発酵させます。土鍋(または鉄鍋)にクッキングシートを敷いておく。カウンターに十分な粉を広げる。

6

写真

ヘラで④の生地を軽くまとめ、カウンターに広げたの粉の上に落とす。

7

写真

外側から中心に向けて、生地を折りこむ。

8

写真

おまんじゅうのように、、。肉まんのように、、。

9

写真

ひっくり返して、きれいな側を上にしてクッキングシートを敷いた鍋の中に入れる。

10

写真

蓋をして温かいところで約1時間発酵。(二次発酵)

11

写真

カウンターに残った粉は捨てずに、後で化粧粉として使うので置いておく。

12

写真

二次発酵終了。

13

写真

鍋だけを先に熱々に温める必要があるので、二次発酵の終わった生地をシートごと仮のボールに移す。別のボール等で蓋を。

14

写真

土鍋(または鉄鍋)をオーブンに入れて230度で余熱開始。ふたも。(土鍋のふたの穴はホイルで塞ぐ)半時間ほどよく温める。

15

写真

クッキングシートの端を持ちシートごと生地を熱々の鍋の中に入れ、化粧粉をふり、はさみで切り込みを入れる。

16

写真

シートがはみ出しても気にせず蓋をしてオーブンへ。230℃で、蓋ありで30分。その後蓋なしで15分焼く。できあがり!

17

写真

2014年10月、レシピ改良後。こんもりとした焼き上がりに。これは全粒粉を1カップ入れています。

コツ・ポイント

(※)第一発酵の時間は目安です。長くなる際は冷蔵庫で保管。時間がないときはイーストを倍量にし温かいところで5-6時間発酵でOK
★7−9の行程を追加しました。綺麗にしあがります。
★二次発酵は温かいところで1時間くらい。適度な膨らみでOK

このレシピの生い立ち

フランスパンが好きなので、家で簡単に作る方法はないかと試行しできたものです。我が家の常食となりました。

私は北米の計量カップで測っていますが、日本のものでも同様にどうぞ。
レシピID : 2206764 公開日 : 13/04/29 更新日 : 15/11/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

50 (47人)

18/04/14

写真

パリパリのもちもちでとても美味しかったです 。

パンダリ

美味しそうな焼き上がり!私も食べたいです

18/03/10

写真

土鍋ないけどこのレシピ作ってみたい♡と思ってザルで!バリッもちっ

rei☆na

美しい出来上がり!レポありがとうございます

18/02/25

写真

中もっちりに焼き上がりました!

Roki

素敵なエアーができてますね。焼き色もいいかんじです。

18/01/26

写真

全粒粉、準強力粉、ライ麦粉、クルミです。外カリ中モチ!おいしー!

ゆーりーず

とってもおいしそうー!私も食べたい!

1 2 3 4 5