南イタリアでいただいた魚介のパスタ

南イタリアでいただいた魚介のパスタ
南イタリアの海辺のリストランテでいただいた再現魚介パスタ。アンチョビーとドライトマトとプチトマトが美味しさのポイント。

材料 (2人分)

お好みの魚介たち(今回は海老、たこ、烏賊、ベビーほたて、ムール貝使用)
合わせて180g~
1/2片~
アンチョビフィレ
2~3枚
オイル漬けドライトマト
3枚
プチトマト
8個くらい
パスタ(今回はスパゲティー使用)
200g
EXヴァージンオリーブオイル
大2
適量
パスタの茹で汁
お玉一杯分
イタリアンパセリまたはパセリ
適量

1

魚介類は殻付海老なら取って背ワタも取ってお好みの大きさに切っておく。殻付貝があれば洗っておく。

2

にんにくはみじん切り、アンチョビーとドライトマトとイタリアンパセリは粗みじん、プチトマトは半分に切る。

3

パスタを茹で始める。

4

フライパンに大蒜と赤唐辛子とオリーブオイルを入れ香りが立つまで炒め、アンチョビーとドライトマトも加えさっと炒め合わせる。

5

プチトマトを入れさっと炒めたら魚介も入れ白ワインを振り入れ炒め合わせ、魚介に火を通す。

6

茹で汁をとっておき、湯を切ったアルデンテなパスタを5に入れさっと混ぜたら、茹で汁も加え混ぜ合わせる。味を見て塩を足す。

7

お皿に盛り、イタリアンパセリを散らして出来上がりで~す。

8

2013年6月14日「魚介」人気検索でTOP10入り♪れぽくださった方々、見てくださった方々、ありがとうございました。

9

ブログ「パリ生活社ミルクとマカロン2」でもたくさんのレシピをご紹介させていただいております。是非参考になさってください。

コツ・ポイント

魚介は冷凍のものでも十分美味しくできます。もしあれば殻付あさりやムール貝を入れるとまたこれも美味だし、御馳走感が出てきて素敵です。殻付貝なら白ワインを入れて口が開くまで蓋をしてください、大蒜は少なめにしましたがお好きな方は増やしてね。

このレシピの生い立ち

旅先でいただいた魚介パスタがめっちゃ美味しかったので、以来、魚介パスタはこの材料で。アンチョビーとドライトマトのうまみと、プチトマトの酸味&プチっと感がいいのですよん。
レシピID : 2213589 公開日 : 13/05/06 更新日 : 16/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/05/12

写真

娘とランチにいただいたよ♫魚介にトマトの旨み加わりとっても美味♡

chaccoco

娘ちゃんとランチに光栄嬉すぃありがとう♡日本の最新HB素敵~

13/06/11

First tsukurepo mark
写真

初魚介パスタ!ビジュアルも味もいい感じでできました。ごちそう様。

あきちんひろちん

初魚介パスタ作りに選んでいただきと~っても光栄♪ありがとう!

ミナいちご 2013年05月10日 16:24
milketmoiさん☆

こんにちは~(*^^)
先日は、もやしと豚肉のあっさり柚子ポンに素敵なつくれぽ届けてくださってどうもありがとうございます♬

旦那サマの為に作ってくださったんですね~☆
実は私はコッテリ好きなんですが、旦那があっさり好き&健康診断前なので考えたレシピです(笑)
なのでヘルシーと言ってもらえて嬉しいです❤

↑milketmoiさんの考えられるレシピはいつもオシャレで素敵ですね~(*^^)
この前お世話になった、茹でキャベツの塩昆布バター和えも大好きなレシピです☆
またお世話にならせてくださいね!
ルロワ・モワ 2013年05月11日 00:06
ミナいちごさん、
コメ&こちらこそヘルシー美味しいレシピ、ありがとう♪

ミナいちごさんの旦那さまはあっさり料理好きなんですか。
それはとっても健康によいよい!
うちも少しは見習わなくては。へへ。

今年の日本の春は少し肌寒いときいています。
それとももうそろそろよくなってきたのかしら?
でも週末♪
どうぞ素敵にお過ごしくださいね。

それではまた~。