デカチビが遠足なので◆らぶり~クマさん弁当◆大好物で愛を深めよう作戦

デカチビが遠足なので◆らぶり~クマさん弁当◆大好物で愛を深めよう作戦
前回のアンパンマン弁当で苦手な食べ物をさりげなく入れたところ、見事お残したっぷりで撃沈(;;)そこで今回は、遠足ということもあって、デカチビのリクエスト(タコさんウインナーと卵巻き)&食べやすさを中心に考えました。

材料 (食欲旺盛な3歳児1人分)

きのこご飯
茶碗1杯分
卵巻き
卵2個分で作ってネ(余るケド)
肉団子煮物
1個
人参煮物
スライス3枚分
ウインナー
1本
スティック胡瓜
細く切ったもの2本
高菜漬
ちょぴっと
りんご
3切れ

1

きのこご飯(色が肝心なので、具は何でも良いです)はお弁当箱の幅に合わせて気持~ち楕円っぽくおにぎりにします。ちょっと薄めにして下さい。表面に具が出ないように注意しましょう。これがクマさんの顔になります。

2

肉団子の煮物(今回は人参・ウインナーとともにコンソメ味でポトフにしました)は半分に切って、クマさんの耳に。人参の煮物は2切れをクマさんの帽子としました。

3

卵巻きは先ず1切普通に切って、それを横半分に切ります。これがクマさんの手になります。

4

残った卵焼きで、クマさんの口の周りの部分を作ります。おにぎりより小さめの楕円に形を整えましょう。端っこを小細工して下さい。で、そのままだとかなり分厚いので、厚みを半分にスライスします。卵食べ過ぎたら鼻血出るもんね~(と昔親に言われた^^;)

5

おにぎりの上にクマさんの口周りっぽく卵焼きを載せたら、高菜漬でクマさんの目と鼻を作りましょう。かわゆく出来上がるか、腕の見せ所です(謎)

6

そして、クマさんの口。残しておいた人参の煮物1枚を半分に切って使います。位置が安定しないので、マヨネーズを接着剤に使いましょう。これでクマさんは完成です。

7

次はお花。クマさんの手と手(1/2カットの卵巻き×2個)の間に作ります。花はウインナー、葉っぱがスティック胡瓜です。ウインナーは加熱前に細工をしておきます。ゆで卵の花切りのようにしてウインナーの真ん中をギザギザに切り加熱すると花が開いたようになります。

8

最後に、デカチビ曰く「れぢゃ~と(デザート)」としてリンゴウサギを添えました。(皮はきれいに残ってきました。神経質なヤツ!)

9

ちょっと野菜が少ないのが反省点でして、苦し紛れに冷凍枝豆を詰め込んであります(笑)

コツ・ポイント

実はかなり手抜きだということはバレバレでしょうか。。。^^;
いえいえ愛情はたっぷりです♪

このレシピの生い立ち

競馬場の横の公園に遠足ということだったのでお馬さん弁当にしたかったのですが技術がなくて挫折。同じ動物繋がりということで。。。イメージとしては「花束を両手に抱えるらぶり~なクマさん」です。
レシピID : 221510 公開日 : 05/10/18 更新日 : 05/10/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」