野菜とろとろ黄色いポトフ ちょっと和風 

野菜とろとろ黄色いポトフ ちょっと和風 
知らない間にかぼちゃがとろとろになってできる、黄色いスープのポトフです。たっぷりの野菜と手羽先チキンが美味しいから、スープの元要らず。野菜を切ったらあとは鍋まかせのラクチンレシピです。冷蔵庫のお掃除にも◎

材料 (4人分)

こんぶ
名刺大くらいの大きさ 1枚
700cc
100cc
鶏手羽先
4つ
少々
にんじん
2本
じゃがいも
3つ
かぼちゃ
1/2個
白菜
1/4切れ
たまねぎ
2つ
しめじ
1パック
ひとかけ

1

圧力鍋に油を薄く敷いて、鶏手羽先を、皮に焦げ目が付く程度に焼きます。すりおろしたにんにく・白ワイン・水・こんぶを加えます。

2

野菜をみんな一口大に切ります。ただし、しめじは石突きを切って手で裂き、しょうがは薄切りにします。

3

1.の圧力鍋に2.の野菜をすべて加えて火にかけ、シュルシュルと沸騰し始めてから3分経ったら火を止めて、10分ほど、圧力が抜けて蓋を開けてもよくなるまで待ちます。

4

塩・胡椒で味をととのえて、できあがり!

コツ・ポイント

切って煮るだけ、なのであえていうなら、お鍋の圧力が抜けるまで気ながに待つこと、くらいかな…?

このレシピの生い立ち

冷蔵庫のお掃除として、いつもどおりのポトフにしようとしたら、偶然かぼちゃが入っちゃったものだから、黄色く染まっていました。「これはこれで、美味しそうに見えるし、美味しいし、またかぼちゃ入れてつくってみよう」とレシピになりました。いつもは、豆の缶詰やキャベツが入ることが多いです。
レシピID : 221778 公開日 : 05/10/19 更新日 : 08/02/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」