ケジャリー(Kedgeree)

ケジャリー(Kedgeree)
イギリスが大英帝国として繁栄していた時期、植民地インドの料理を英国風にアレンジした、当時の貴族が朝食に食べていた料理ですが、今はディナーメニューです。燻製の鮭とエビ、スパイスの組み合わせが、独特の旨みを作りだします。レシピでは炊き込みご飯のように仕上がり

材料 (4人分)

米(あればバスマティライス)
2合
スモークサーモン
100g
むきエビ
100g
玉ねぎ
1個
グリーンピース(冷凍)
1C
3cm
 
★コリアンダーパウダー
小匙1/2
(★はカレー粉小2でも可)
カルダモン(あれば)
6粒
☆塩
小匙1/2
☆胡椒
適量
 
バター
大匙2
 
4個
 
レモン
適量

1

米は洗ってザルに上げて30分休ませる。玉ねぎ、ニンニク、生姜はみじん切りにする。カルダモンは包丁の背で潰しておく。グリーンピースは熱湯で茹でるかレンジにかけて戻しておく。

2

エビは背ワタをとり塩、胡椒で下味をつける。スモークサーモンは一口大に切る。卵は固ゆでにして、皮をむき、1個をくし型に4等分しておく。

3

鍋に分量のバターを熱し、ニンニク、生姜を炒め、香りが出てきたら、玉ねぎを加えて炒める。

4

3に★と1のカルダモン、チリパウダー、塩、胡椒を入れて焦がさないように1分間炒める。

5

炊飯器に米、通常より少なめの水を入れて、☆の材料、4、むきエビを加えて普通に炊く。

6

炊き上がったら、1のグリーンピース、2のスモークサーモンを入れて充分蒸らす。

7

写真

全体をよく混ぜて、器に盛り付けて、ゆで卵を添えて完成。食べる時に好みでレモンを絞りかける。

8

★写真では茹で卵はケジャリーに添えていますが、みじん切りにしてご飯に混ぜ込むレシピも一般的なので、お好きな方をどうぞ。

コツ・ポイント

■エビを入れずにスモークサーモンだけで作っても美味しいです(倍量にする)。■スパイス類はカレー粉で代用できます。■炊き上がったご飯を蒸らす時に、生クリームを50-100cc加えても美味しいです。■もし燻製の魚があればスモークサーモンの代わりにどうぞ。

このレシピの生い立ち

■通常は冷薫した生の状態のタラ(Smoked Haddock、Smoked Cod)を牛乳でポーチしたものを炊いた(煮た)ご飯に混ぜ込んで作りますが、レシピでは炊飯器で炊き込みました。■ケジャリー(ケジェリー)は「米(ご飯)と魚」という意味だそうです。
レシピID : 222547 公開日 : 05/10/25 更新日 : 05/10/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」