簡単!汁もれしない!ヘルシーな親子丼弁当

簡単!汁もれしない!ヘルシーな親子丼弁当
スープジャーにはまっているので材料の使いまわし&スプーンひとつで食べれるお弁当にしました。

材料

1個
鶏もも肉
1/3切れ
玉ねぎ
半分
エリンギ
1本
高野豆腐
1枚
きぬさや
2,3本
適量
適量
適量
さつま揚げ
1枚

1

・高野豆腐は塩をいれたお湯でもどして、よく水気を切って細かく刻んでおくきます。

2

・玉ねぎはスライス、きぬやさ、鳥肉、エリンギも食べやすい大きさに刻んでおいてください。

ここまで前日にすると朝が楽です

3

白だし、水を鍋で沸騰させ、鳥もも、玉ねぎ、さつまあげ、エリンギを入れてひと煮込みします。

5

お弁当箱にすこし少なめに炊きたてごはんをよそい、
その上に刻んだ高野豆腐を載せます。

6

その上から穴あきお玉とうで先ほどつくった親子丼の具をのせていきます。

7

余分な汁は高野豆腐が吸い取ってくれ、お弁当を冷ましている余熱で十分火が通ります。

8

あとは冷まして完成です!

コツ・ポイント

鳥肉と玉ねぎだけじゃなく、さつま揚げやエリンギ、高野豆腐などいろいろな食感も楽しめるお弁当です!
高野豆腐の戻しは長めにするとさらに柔らかくなるとおもいます。

このレシピの生い立ち

少しだけ残った鳥肉、冷蔵庫の余り物から考えました。
鳥の出汁だけじゃなく、さつま揚げからも美味しい味がでてくるので普通の玉子と鳥肉だけの親子丼より美味しかったです!
レシピID : 2232613 公開日 : 13/05/23 更新日 : 13/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」