ミックススパイス;レープクーヘン

ミックススパイス;レープクーヘン
ドイツ・ニュルンベルグの名物;エリーゼン・レープクーヘン用のスパイスです
特にクローブの香りがお好きな方にオススメ!

材料 (約22g)

シナモン
大さじ2(12g)
クローブ
小さじ2(5g)
小さじ1/2(1g)
コリアンダー
小さじ1/2(1g)
カルダモン
小さじ1/2(1g)
小さじ1/2(1g)
アニスシード
小さじ1/2(1g)
小さじ1/4(0.5g)

1

写真

すべてのスパイスを混ぜ合わせて出来上がり

2

写真

スパイスはすべてパウダーで用意しました

3

ホールを挽く方が香りは良くなりますが、家庭にある道具で口触りのよいパウダー状まで挽くのは難しいと思います

4

写真

スパイスの種類によってはダマになりやすいパウダーもありますので、乳鉢でするようにあわせるほうが均一に混ざります

5

乳鉢がない場合は、混ぜ合わせた後、茶漉しなどで振るった方がよいでしょう

6

写真

密封容器に保存します
我が家では小ぶりなフリーザーバックにて保存

7

使用の際には粉類(薄力粉+アーモンドパウダー)150gにつき小さじ1/2から

8

またはレシピにあるスパイス類の合計を置きかえる、等で使用してください

9

スパイスは保存期間や商品の違いで香りの強さが変わりますので、お好みで加減して下さい

10

メースはナツメグの実の仮種皮を乾燥させたもの
ナツメグは、種子を割った際に現れる褐色の仁で両者とも似た香りを持ちます

11

メースの方がやわらかく上品な香りになるのでナツメグよりもオススメです

12

クローブもカルダモンも甘い香りが特徴のスパイスですが、カルダモンの方が上品な香りで数段高級なスパイスになります

13

レシピの分量中のクローブとカルダモンを入れ替え、カルダモン小さじ2・クローブ小さじ1/2とすると更にリッチなブレンドに!

コツ・ポイント

今回の元レシピはさじ表記でしたので、大さじ小さじを基準にしました
(ただし、元レシピはおそらくアメリカンサイズ)
目安として重量も併記しましたが、スパイスによってはふわふわしたものと目の詰まったものがありますので多少の誤差が出ると思います

このレシピの生い立ち

米国のサイトで公開されていたレシピを参考に分量をアレンジしました
詳しい経緯等はHPでもご紹介しています
http://www.eonet.ne.jp/~pour-les-petits/jyuuninn-epices.html
レシピID : 2233082 公開日 : 13/06/10 更新日 : 13/06/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/12/04

写真

美味しくできました

まおあん

レープクーヘンの似合う季節になりましたねぇ♪つくれぽ感謝です

14/10/31

First tsukurepo mark
写真

美味しいレープクーヘン焼けました。素敵なレシピ感謝です。(^^)

ブルー・ラグーン

お役にたてて何よりです♪つくれぽありがとうございました!