晩酌やホムパで喜ばれる♥やわらか焼き豚♪

晩酌やホムパで喜ばれる♥やわらか焼き豚♪

Description

材料がそろえば、手軽に美味しいチャーシューが作れます♡紅茶の詰め合わせを頂いた時など、ぜひ作ってみて下さい(^^♪

材料 (1ブロック分)

豚かたまり肉(肩ブロックorバラブロック、お好みで)
1ブロック~
【A】
長ネギ(青い部分)
1本分
ティーバッグ
5~6パック
肉の量に応じて
【B】
しょうゆ
適量
しょうゆと同量
長ネギ(白い部分)
1本分
小さじ1/2~1
豆鼓(トウチ)
3粒
五香粉
3ふり

作り方

1

花椒はABとも包丁でつぶし、八角は片を切り離す。
長ネギは、青い部分はそのまま、白い部分はナナメ切りにしておく。

2

鍋に肉を入れ、十分に浸かるくらいの水(分量外)と【A】を入れる。

3

強火にかけ、沸騰したらフタをして弱火で30分ほど煮込む。途中(15~20分頃)、ティーバッグのみ取り出す。

4

3を煮込んでいる間に、漬けダレを作っておく。
ジップロックなど密閉できる大きめのポリ袋に【B】を入れ、手で揉んで混ぜる。

5

3を竹串で刺してみて、透明な汁が出てくればOK。
肉についているネギなどを落とし、熱いうちにポリ袋に移し入れる。

6

粗熱がとれたら、冷蔵庫で一晩寝かせてできあがりです♡

7

■ポイント1■
かたまり肉は、タコ糸で巻いてある焼き豚用がベスト。なければ自分で巻く。
糸は5か6の時点で切り取る。

8

■ポイント2■
脂分が苦手な方は肩ブロックが◎。
約15分で肉を取り出してアルミで包み、余熱で火を通すと柔らかくなる。

9

■ポイント3■
ラーメン屋の柔らかい焼豚を目指す方は、豚バラブロックが◎。
お好みや用途で使い分けてみて下さい(*^^)

10

■ポイント3■
ティーバッグは何でもOK、香りが強くても合う。いつもはアールグレイやアッサムを使用。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

小さい頃から母がよく作ってくれました。今では主人のお気に入りメニューになっています(^^♪
いつも目分量で作っているので、調味料はお好みの量に調節して下さい。
レシピID : 2241496 公開日 : 13/05/31 更新日 : 13/05/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2013/07/18

First tsukurepo mark
写真

何度もリピしてます。白髪ねぎがぴったり。バラもロースもおいしい。

上尾紗里

つくれぽありがとうございます♪白髪ねぎ合いそうですね!