アリュメット・オー・ポンム(りんごのパイ)

アリュメット・オー・ポンム(りんごのパイ)
パイシートを使用して、中に入れるりんごもカットしてそのまま入れるタイプなので、思ったより、簡単に出来ます。
中の具をいろいろ変えて、クリスマスの
一品に加えてみてはいかがですか。

材料 (12カット分)

パイシート
出来上27×25ほど
りんご
1個(紅玉か国光)
砂糖
20g
シナモン
少々
1個

1

パイシートを2枚カット。
上のパイ用 下より一回り大      
下のパイ用 25㎝×27㎝


2

りんごを2㎜厚さのくし型に切り、パイシートの端から1㎝内側になるよえうに一枚づつきれいに重ねながらづらして並べる。ここできれいに並べないと出来上がりの断面が汚くなるので注意。なるべく隙間が開かないように並べる。

3

りんごの上にシナモンと砂糖を振りかける。これは出来上がりがほとんど甘くなく、りんごのほのかな甘味が特徴な配合なので、甘いのがお好みなら、ここでりんごを煮詰めて水分をとったものを入れるか、振りかける砂糖の量を増やすこと。

4

上のシート分の表面に強力粉を降りかけ、真ん中から二つ折りにする。端1㎝内側を始めとして、包丁で(カットしやすいように強力粉を付けて)折り目のあるほうを、5㎜間隔に切り込みを入れる。この際、包丁をなるべく横へひかないようにカットした方がいい。

5

下のシートの端まわり1㎝に水溶き卵黄を刷毛で塗る。
切り込みをいれたシートを広げて、パレットナイフで下のシートの上にのせる。この際、家族に手伝ってもらうほうがいい。切り込みが綺麗にでるように包丁などで形をととのえる。

6

写真

全体に水溶き卵黄を、薄く2度塗りする。2度目を塗る際は、1度目塗った液が生地に落ち着いてから。200度~210度で、焼き色が全体的につくまで焼く。だいたい30分以上はかかる。

7

写真

焼きあがったら、荒熱がとれるまで待ち、その後カット。
あつあつの出来立てはおいしい!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

以前、とあるところでこのケーキを教えていただいた時は、パイ生地から作り、中のりんごも煮立たせて、水分をとったので、一日かかるお菓子だなと思いましたが、上記の作り方なら数時間であつあつのりんごパイが食べれます。
レシピID : 224797 公開日 : 05/11/06 更新日 : 05/11/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」