イングリッシュ・スコーン

イングリッシュ・スコーン
スタバとかのアメリカンなスコーンも良いけど、やっぱり好きなのは英国式スコーン!ザクザクです

材料 (子供の拳サイズ9個)

☆薄力粉
150g
150g
☆塩
ひとつまみ
☆砂糖
大さじ1
1個
バター(有塩)
60g
牛乳
150cc

1

☆の粉類をボウルに入れ泡立て器で良く混ぜダマをなくす(もちろんふるいにかけてもOK)

2

冷えたバターを加えスケッパーやヘラなどで細かく切りながら粉と混ぜていく。(フードプロセッサーにかけてもOK)

3

写真

粉の中にバターのダマみたいなのができたら、一度冷蔵庫で冷やす。

4

冷蔵庫から取り出し、手のひらでこすり合わせながらさらに粉とバターを一体化させる。粉チーズみたいになったらOK

5

液体を加えて混ぜると小麦粉からグルテンが出てしまうので、粉の段階でバターをよく混ぜてしまいます。

6

オーブンを220℃に余熱する。
卵と牛乳を一緒に混ぜ合わせてから、一気に粉に加える。

7

写真

練らないように注意しながら全体的に混ぜる。

8

写真

大さじですくって軽く手で丸めて天板へ乗せていく。
バターが溶けないよう手早く!

9

指に水を付けて角みたいに飛び出したところをチョイチョイと押さえておく。

10

写真

オーブンで15分ほど焼いて完成。

11

写真

ジャムとクロテッドクリームをそえて、英国式クリームティ!

12

写真

クロテッドクリームは1500円くらいして高価なので、マスカルポーネや生クリームでも代用できます。

13

写真

スコーンにはベリー系のジャムが定番なのだそうです。我が家はラズベリージャムにしました

14

写真

みなさん、ありがとうございます‼

コツ・ポイント

スコーン作りの鉄則「混ぜない・練らない」。これを守るためには粉のうちからバターを全体に混ぜ込まなくてはいけません。
途中でバターが溶けてきたなと思ったら一度冷蔵庫で冷やすと良いですよ。

このレシピの生い立ち

クロテッドクリームを買ったので、それに合うスコーンを焼きました。外はザクザクで中はしっとり。バターの香りもして濃いミルクティと一緒に食べるとマイウー!
レシピID : 2249396 公開日 : 13/06/07 更新日 : 16/07/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

22 (22人)

18/06/23

写真

とにかく簡単で美味しい!

クックU6RSET☆

ありがとうございます☆簡単が一番ですよね!

18/05/13

写真

さっくりふかふか!パンみたいですがシンプルで美味しかったです。

upaupako

ありがとうございます☆シンプル・イズ・ベストですよね

18/02/16

写真

ザクザク~♡美味しく頂きました(*^O^*)ごちそうさまでした♡

みみ母

ありがとうございます☆ザクザクが決め手です

18/01/15

写真

ほんと、簡単に出来ました。甘めが良かったので砂糖大2で美味しい。

ああにゃ

ありがとうございます☆ガリガリに焼けてますね。大成功!

1 2 3 4 5