焼きアスパラのパルメザンチーズがけ生ハムまき

焼きアスパラのパルメザンチーズがけ生ハムまき
それぞれ別々に食べてもおいしいものを一緒に食べて美味しくないわけがありません。太めのアスパラガスをグリルでこんがり焼き、塩・コショウした上にパルメザンチーズとオリーブオイルをかけ生ハムでまいて頂きます。

材料 (2人分)

アスパラガス
1束
パルミジャーノレッジャーノ(固まり)
5cm×5cmくらい
生ハム
好きなだけ
適量
黒こしょう
適量

1

アスパラガスは洗って、はかまの部分を皮むき器でむきます。

2

グリルに1のアスパラガスを入れ、強火で両面こんがり焼き目がつくまで焼きます。

3

こんがり焼けたアスパラガスの上に塩を適量、黒コショウをがりがり引きます。その上にパルミジャーノレッジャーノをスライサー(又は大根おろし)でスライス(又はすりおろし)し、上からオリーブオイルをたらりとかけます。
生ハムは別添えにします。

4

食べる時に食べやすい大きさにアスパラガスを切り、生ハムでまいて食べます。

コツ・ポイント

アスパラ1本まるごとは食べにくいので、食べる時に適当な大きさに切って生ハムでまいて食べます。

このレシピの生い立ち

TVの料理番組で焼きアスパラのオリーブオイルがけをやっていたのを見て思いつきました。
レシピID : 224996 公開日 : 05/11/07 更新日 : 05/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」