お弁当・運動会★竹輪&うずらの卵照り焼き

お弁当・運動会★竹輪&うずらの卵照り焼き

Description

(σ・∀・)σ 子供のテンションが上がるウズラの卵。
竹輪でクルクル巻いた甘辛味のボリュームおかず。


材料 (クルクルが8個分)

うずらの卵 (水煮 )
8個
竹輪
4本
①砂糖・醤油・みりん・水
各大さじ1
②片栗粉
小さじ1
H27.12 つくれぽを参考にして、タレの材料に「水」を追加。タレが焦げにくくなりました。

作り方

  1. 1

    写真

    H28年9/28にフジテレビのノンストップで紹介されました。

  2. 2

    写真

    【帆立のバター照り焼き】
    レシピID : 2191478
    これと同じ作り方です。

  3. 3

    写真

    竹輪を縦に真っ二つに切り、溝の部分にウズラを置きます。
    溝に卵がスッポリ入るので落ち着きがよくなります。

  4. 4

    写真

    焼き色のある面を外側にして巻き、端を重ねて楊枝で止めます。
    「裏巻き」は味のからみが悪くなるのでオススメしません。

  5. 5

    写真

    フライパンで軽く焼き色を付けます。
    油を使うなら少量です。

  6. 6

    写真

    ①②を混ぜてタレを作ります。
    ②片栗粉は、艶々な仕上がりになる重要なものなので、省略しないで下さい。

  7. 7

    写真

    ここからは【弱火】です。
    片栗粉が沈まないようにタレをよく混ぜながらフライパンに入れます。

  8. 8

    写真

    フライパンを揺すりながら、タレにトロミが付くまで加熱。
    この加熱が適当過ぎると綺麗な艶が出ません。

  9. 9

    写真

    片栗粉はシッカリ加熱しないとトロミ感がすぐに消えちゃいますが、しっかり加熱すると時間がたっても艶々です。

  10. 10

    写真

    【ウズラの卵で味玉】
    レシピID : 3431432

  11. 11

    写真

    【竹輪の玉子焼き】
    レシピID : 2152954

  12. 12

    写真

    【チーズ竹輪ロール】
    レシピID:2188690

コツ・ポイント

片栗粉がダマにならないように、タレは【弱火】で入れ、必ずフライパンを揺すって下さい。
そして弱火のままでシッカリ火を通します。

運動会の前の晩にうずらをクルクル巻いておけば、当日の朝は焼くだけ・5分で大丈夫。

このレシピの生い立ち

うずらの卵って、缶詰め・水煮のどちらも8~10個入りなので、
普段のお弁当では使い切れません。

そんな時は運動会! 竹輪巻きを大量生産しましょう(・∀・)ノ♥

うずらの卵って不思議と子供のテンション上がりません?
レシピID : 2252519 公開日 : 13/09/08 更新日 : 22/06/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

967 (831人)
写真

2022年6月8日

かわいい・美味しい・サイコ~♪

写真

2022年6月3日

子どものテンションアゲアゲおかずです❤︎

写真

2022年5月31日

簡単なのに見た目のインパクト大!しかもめちゃくちゃ美味しい〜✨みたらしっぽいタレが最高!(^^)お気に入りレシピに登録です

写真

2022年5月27日

お弁当に簡単で美味しい一品助かりました♡

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね