茶殻の佃煮

茶殻の佃煮

Description

川根より農家直販の新茶を取り寄せて飲んでいます。茶殻を捨てるのは勿体無いので佃煮で頂きます。

材料

特上荒茶の茶殻
300g
花かつお
20g
塩昆布
適量
煎り胡麻
適量
○醤油
1/2カップ
○味醂・酒
各1/2カップ
○白ゴマ油
大さじ1杯

作り方

1

①冷凍保存した茶殻を解凍する。鍋に入れ○調味料白ゴマ油以外を入れて中火で汁気が殆ど無くなるまで煮る。

2

②一旦火を止める。フライパンを少し温めて花かつおを乾煎りする。冷めたら手で揉み粉かつおにします。

3

③再び鍋を弱火で加熱、粉かつおと塩昆布○白ごま油を加えると汁気がなくなりつやが付きます。

4

④器に盛り煎り胡麻を親指と人差し指でつぶしてかけていただきます。

コツ・ポイント

新鮮な生の味わいのお茶、急須の中を見ると緑色の茶葉の形が残っている。苦味はありますが佃煮にして冷ましてから味わうと苦味を感じなくてお茶が飲みたくなる程美味しい!ご飯のお供に最高です。●茶殻は冷凍保存しています。

このレシピの生い立ち

20年程前、息子に富士山の裾野にある蕎麦屋さん連れて行ってもらいました。その時に小鉢に茶殻の佃煮が付いてとっても美味しかった。その後私なりにアレンジして作っています。
レシピID : 2255188 公開日 : 13/06/13 更新日 : 13/06/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

17/12/21

写真

美味しいお茶の茶殻は捨てるの勿体ない!有効活用、感動レシピ!

Qoo小雪

嬉しいコメントを有難う~美味しいお茶殻で1品ご飯が進みます。

17/09/27

写真

本当に美味しくて‥!茶殻はいつも出るのでしょっちゅう作ってます!

ナリチャン

美味しそう!富士山の麓が懐かしく時々味わっています有難う♪

15/04/20

First tsukurepo mark
写真

母のもったいないの言葉に初めて挑戦。美味しくビックリです。

たたみ07

嬉しいわ!お茶殻は本当に捨てるの勿体無い、喜びの言葉に感謝々