フレッシュ・ヤングコーンの炊き込みご飯

フレッシュ・ヤングコーンの炊き込みご飯の画像

Description

今が旬「皮付き生・ヤングコーン」が手に入ったら、トウモロコシの若いヒゲも一緒に炊き込むだけで香り高い美味しいご飯

材料

2合
400㏄
☆塩麹
大2
☆オリーブオイル
大1

作り方

  1. 1

    写真

    普通のトウモロコシのように皮付きで売っています。長さ12,3センチ程のヤングコーンで10本/袋、6月中旬辺りに出回ります

  2. 2

    写真

    皮を剥き、付いているヒゲと一緒に1~1.5cm幅にザクザク切り分けます。

  3. 3

    写真

    炊飯器に研いだ米といつもの2合分の水加減に2と☆印を加え炊きます。炊き上がったら混ぜ合わせ10分程蒸らしてください。

  4. 4

    ※塩麹は、お使いの塩麹で塩分濃度により分量を加減して下さい。

  5. 5

    写真

    【ベストポット(16cm)】を使うVer.:手順3同様に材料を入れ30分置き、蓋をして中火強にかけ

  6. 6

    写真

    8分程経つと煮立ってきて蓋の端部分からプクプク泡が出てきたら一呼吸(10秒程)おき火を止める。

  7. 7

    写真

    そのまま余熱で20分経ったら出来上がり。ご飯を混ぜ合わせ蓋をし1時間後でも66.8℃、蓄熱調理&保温性もあります。

  8. 8

    写真

    「ヤングコーンのフリッター」ID2264218

  9. 9

    写真

    「香ばしいヤングコーンのグリル」ID2264602

  10. 10

    写真

    「ヤングコーンのナムル」ID 6824327

  11. 11

    写真

    「フレッシュ・ヤングコーンの髭衣揚げ」ID2580840

コツ・ポイント

ヤングコーンのヒゲは、香り高く一緒に必ず入れてください。食感もショリショリと美味しいです。一般的にトウモロコシが収穫される前の5~6月がヤングコーンの旬となっています。

このレシピの生い立ち

『mako♡ばぁ』さんの日記に記載されていた「生・ヤングコーン」が美味しそうだったので、調味料に自家製塩麹とオリーブオイルだけで炊いてみた。オリーブオイルはお米をコーティングしツヤツヤもっちり美味しくなります。
レシピID : 2258484 公開日 : 13/06/16 更新日 : 23/05/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

67 (53人)
写真
ぶん☆ぎん
オリーブオイル入れ忘れてしまいました。お弁当にしても美味しかったです!
写真
海綿ボブ
おいしい!家族に大好評です。またヤングコーン探しにいきます。
写真
ティンク★
ご飯にたくさんのひまわり(YCの輪切り)が咲きました🌻旬の甘い香りが初夏を感じさせてくれますね。家族みんな好きな味です。
写真
ビューティキャット
噛めば噛むほど甘味のあるヤングコーンの炊き込みご飯、玄米で作りました。良い香りで美味しいです。