豚しょうが焼き

誰でも作るおかずの定番。サントス流ではこうします。

材料 (2人分)

豚肩ロース
薄切り200グラム
たまねぎ
小半分
1かけ
しょうゆ
大さじ2
梅酒
大さじ3
小さじ0.5
サラダオイル
大さじ1

1

たまねぎは縦に半分にし、よこに薄切り。しょうがはすりおろし汁を絞り、しょうゆ・梅酒・バルサミコ酢と合わせる。

2

豚肉は熱湯に一瞬くぐらせておく。

3

フライパンにオイルを熱し、中火でたまねぎを先に焼く。あらまし火が通ったら隅に寄せて強火にし、肉を焼く。すぐに裏返し、調味料を一気に入れる。1分程度あおって完成。

コツ・ポイント

肉を湯通しすると脂が落ちるらしく、冷めても表面が白く固まりません。お弁当に向きます。また焼くときにすぐ火が通ります。
梅酒とバルサミコ酢を使うのが独自なところ。実際に作るときにはナスやピーマンきのこなども一緒に炒めて合わせることが多いです。
付け合せは変わり映えしませんが、刻みキャベツにポテトサラダが一番。大皿一枚で完結します。  

このレシピの生い立ち

しょうが焼きは甘くするかどうかの二通りあります。どうせなら甘酸っぱく作ったのがこれです。
レシピID : 226155 公開日 : 05/11/14 更新日 : 05/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」