抹茶シフォン

抹茶シフォン
抹茶の色がとっても綺麗。余った卵黄を使ってアイスを作って一緒に食べると、アイスの甘みと抹茶の苦みで相性抜群!!

材料 (17センチシフォン紙型)

3個
サラダ油
60cc
牛乳
40cc
薄力粉
80グラム
抹茶
10グラム
少々
60グラム
卵白
4個

1

薄力粉・ベーキングパウダー・塩・抹茶は合わせてふるう

2

写真

ボウルに卵黄を入れて軽くほぐし、半分強のグラニュー糖を加えて泡立てる。

3

写真

更にサラダ油・牛乳の順に混ぜ合わせる。

4

写真

①の粉をふるいながら入れ、粉っぽさがなくなり、生地がなめらかになるまで混ぜる。

5

写真

別のボウルに卵白を入れて粗め泡を立て、残りのグラニュー糖を加えながら角を立てメレンゲを作る。

6

④に⑤の1/3量を加えて泡立て器で混ぜ、生地とメレンゲをしっかりと混ぜ合わせる。

7

写真

残りのメレンゲの中へ⑥を入れ、ゴムべらで泡を消さないように手早く混ぜ合わせる。

8

⑦をシフォン型に流し入れ、空気を抜くために20回くらい上から落とす。(たたきつける)

9

写真

170度に余熱しておいたオーブンで35分焼き、型ごと逆さまにしてさます。

10

写真

出来上がったら、余った卵黄を使って作ったアイスとミントの葉を添えて。写真のアイスはキャラメルアイスです。

コツ・ポイント

アイスは卵黄と牛乳入れて混ぜるだけの市配のアイスの素を使ってます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 22616 公開日 : 01/06/07 更新日 : 01/06/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」