なすのスープカレー

なすのスープカレー
旬のなすが主役のスープカレー!ボリュームたっぷり、食べごたえ満点♪ヨーグルトのおかげで鶏手羽元もしっとりやわらか。

材料 (4人分)

2段熟カレー
1/2箱(1/4箱+1/4箱)(お好みの違う辛さのルウをそれぞれ1/4箱ずつ用意)
なす
2個
おくら(又はいんげん、ピーマン)
4本
玉ねぎ
中1個
じゃがいも
2個
鶏手羽元
8本
茹で卵
2個
プレーンヨーグルト
1/2カップ
1400ml
サラダ油
大さじ1
塩、こしょう
各少々
ご飯
適量

1

写真

今回は、2段熟カレーを使います。※一皿分ずつ個包装されているので、辛さの組み合わせは、家族のお好みで調節してください。

2

鶏手羽元に塩、こしょうをふり、ポリ袋に入れ、ヨーグルトを揉み込んで10分置く。

3

玉ねぎは薄切りにする。じゃがいもは皮をむき、一口大に切って水にさらす

4

鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを茶色くなるまで中火で炒める。

5

<4>に<2>の鶏手羽元をヨーグルトごと加える。周りの色が変わるまで炒め、水を加える。

6

沸騰したら弱火にし、灰汁をすくいながら15分煮る。水気を切ったじゃがいもを入れて更に5分煮る。

7

いったん火を止めて、鍋を二つに分け、好みの辛さのカレールウをそれぞれ溶かし、弱火で少し温める。

8

なすはヘタを取り、縦半分に切り、端3cmを残して縦に切れ目を入れる。

9

おくら(又はいんげん、ピーマン)は塩をすり込み、軽く洗う。

10

フライパンに多めのサラダ油(分量外)を入れて熱し、なすとおくら(又はいんげん、ピーマン)を揚げ焼きする。

11

茹で卵は縦半分に切る。

12

器にカレーを盛り、全ての具材をまんべんなく盛り付け、ご飯を添える。

コツ・ポイント

鶏手羽元は、ヨーグルトを揉み込んで置いておくことで、しっとりやわらかく仕上がります。じゃがいもは切って水にさらすと、変色を防いで、余分なでんぷんも取り除けます。おくらの代わりにいんげん、ピーマンなど他の緑色の夏野菜を加えてもGOOD!

このレシピの生い立ち

おうちで作れるサラッと食べやすいスープカレーのレシピを教えて!という声に応えたメニュー。
2段熟カレーの“らくわけトレー”ならパパは辛口、子どもは甘口と簡単に作り分けできるので、
家族それぞれのリクエストにあったスープカレーがつくれちゃう♪
レシピID : 2262316 公開日 : 13/07/01 更新日 : 13/07/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

156 (153人)

17/04/24

写真

インドネシアで作りました。大変美味しかったです✨

クック3AHWBN☆

とてもおいしそうですね。ありがとうございます。

14/09/11

写真

初スープカレー♪さらっとしてて美味しくてつい食べ過ぎちゃう~

おけまろ

とてもおいしそうですね。ありがとうございます。

14/08/27

写真

美味しかったです!

ととかか

とてもおいしそうですね。ありがとうございます。

14/07/28

写真

リピです♪暑い夏にぴったりなカレーですね(*^^*)

orange☆mam

リピートありがとうございます。おいしそうですね。

1 2 3 4 5