サーモンとアボカドの葱油バルサミコ蒸し

サーモンとアボカドの葱油バルサミコ蒸し
サーモンとアボカドがとろっとろ♪玉葱も美味しいお野菜たっぷりの蒸しもの。葱油をジュワッとかける、簡単なのに豪華な中華です

材料 (4人分)

サーモン切り身
350gほど
アボカド
1個
玉ねぎ
1個
一かけ
◆葱(白い部分)
10cm
大1/2本
香菜
少々
●醤油
大さじ3
大さじ2
大さじ1
●日本酒
大さじ1
●鶏がらスープの素
小さじ1/2
●胡椒
少々
大さじ1

1

写真

サーモンは塩、胡椒を振り、玉ねぎは輪切り、生姜は薄切り、葱とにんにくはみじん切りにします。香菜は水に浸けておきます。

2

写真

蒸し皿に玉葱、半量の生姜、サーモンの順に重ねて置き、残りの生姜を乗せて湯気の立った蒸し器で10分蒸します。

3

蒸している間にアボカドの種と皮を取り除き半月切りにする。●を合わせレンジで1分半加熱して沸騰させアルコールを飛ばします。

4

写真

サーモンが蒸し上がったら出た水分は捨ててアボカドを上に置く。◆と@をフライパンに入れて沸騰させ、熱々になったら火を切る。

5

写真

●の合わせ調味料をサーモンの周りに流し入れます。サーモンの上に再加熱して熱々にした葱油をかけ香菜と唐辛子を散らします。

6

写真

油の量が気になる方は、ゴマ油の量を減らして葱とにんにくを炒めるように仕上げます。

7

バルサミコ酢の代わりに穀物酢や黒酢でもかまいません。その場合は酢の分量を大さじ1.5にし、砂糖小さじ1/3も入れます。

8

タイ情報とタイメシブログもどうぞ
いくみのアジアンハーブごはん
http://ameblo.jp/asianherbs

コツ・ポイント

サーモンの切り身の厚さが薄い時は、蒸し時間を8分ほどにします。
葱油は、沸騰して葱から泡が出たら火を切ります。熱くしすぎるとにんにくが焦げますし、ゴマ油の香りが飛んでしまうので、出来れば加熱が工程の最後に1回で済むように調整します。

このレシピの生い立ち

いつもは白身魚の蒸しものが多いのですが、今回はサーモンで。サーモンととろとろアボカドが最高のマッチングです♪
オイスターソースにバルサミコのほどよい酸味と甘味が手伝って美味しい蒸しものになりました。
レシピID : 2272866 公開日 : 13/07/01 更新日 : 14/12/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/01/18

First tsukurepo mark
写真

美味しかったです〜(﹡ˆ ˆ﹡)

はなじょう

色がうつくし~♡はつれぽ♪とっても嬉しいです有難うございます