フムス

フムス
中近東料理のフムス。
オリジナルレシピだと油分が多いので、自分でアレンジ。
さっぱり、でもコクがあって美味。
パーティーにもおすすめ。ピタパンやスティック野菜とどうぞ。

材料 (作りやすい分量(5-6人分))

ガルバンゾー(水煮)
1缶(全量400g、固形量200g)
レモン
2個(絞る)
小さじ1/2
ねりごま
大さじ2
大さじ2
コンブ出しの素
小さじ1/2
70cc
少々

作り方

1

★ガルバンゾーを軽く水洗いして、水分をきっておく。
★レモンをしぼっておく。
★湯にコンブだしの素を入れて溶かしておく。

2

写真

フードプロセッサーに1のガルバンゾー、レモン汁、だし、ねりごま、オリーブオイル、クミンを入れて滑らかにする。

3

時間が経って食べる場合は表面が乾かないように、オリーブオイル(分量外)を少しかけておく。
パプリカ(粉末)をかける。

コツ・ポイント

ある程度、水分がないと、モサモサなって、フードプロセッサーが回らなくなります。様子を見て、ダシ、レモン汁で調整して下さい。

このレシピの生い立ち

レシピID : 227897 公開日 : 05/11/24 更新日 : 05/11/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Kayosan 2006年02月09日 22:23
Brotchenさま 始めまして!
ガルバンゾーを浸して茹でて作りました。
調理はホント簡単で とっても美味しい!
スパイスを加減すれば小さい子からお年寄りまでO.Kですね。
美味しいレシピを有難うございました。
ひとり楽しんでいるのはもったいないので友達にもレシピをプリントしてあげました。
Brotchen 2006年02月13日 13:11
Kayosan!はじめまして!コメント本当にありがとうございます!
お返事大変遅くなってしまってすみません。
作ってくださったなんて本当にうれしいです。
しかも、ちゃんとお豆を浸して茹でられたのですね!すてき!
おっしゃるとおりスパイスや酸味を調整すれば年齢層幅広く受け入れられそうですよね。いやぁーーーうれしいですよ。
本当にありがとうございます。
私もKayosanのところに遊びに行きます。