餃子の皮で★煎り大豆のフロランタン風

餃子の皮で★煎り大豆のフロランタン風
節分用の煎り大豆と黒蜜を使って、フロランタンを和風に仕上げました。とっても簡単★

材料 (6個分)

★煎り大豆
20g
★黒蜜
100g
★バターorマーガリン
20g
大さじ4
餃子の皮(大判)
6枚

作り方

1

餃子の皮をマドレーヌ型の上に置き、手を使って、マドレーヌの方にピッタリと皮を貼り付ける

2

生地に、フォークや爪楊枝を使って、数カ所、穴を開けておく

3

型ごとオーブントースターに入れ、うっすらと、焦げ目が付くまで焼き、冷まして置く

4

写真

煎り大豆は肉叩きなどを使って、粗く砕く

5

ボウルに★印の材料を入れ混ぜ合わせる

6

空焼きしておいた餃子の皮に6等分にして入れる

7

再びオーブントースターに入れ6,7分焼く

コツ・ポイント

③トースターが温まれば、2,3分で焼き色が付き出します。付いたものから取り出して下さい
⑦お使いのトースターや季節によって違うと思いますが、フィリングの蜜が、沸々と沸いたら、1分くらい加熱してもらったら良いと思います。

このレシピの生い立ち

炒り大豆と言う素朴な食べ物を、メジャーなお菓子にするとオモシロイかなと思い作りました
レシピID : 2279792 公開日 : 13/07/08 更新日 : 13/07/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」