餃子の皮の作り方

餃子の皮の作り方

材料

小麦粉
50g
50g
ひとつまみ
ぬるま湯
50cc(好みの硬さに合わせて微調整)

1

ボウルに材料を全て入れる。

2

写真

粉っぽさが無くなって滑らかになるまで手でこねる。

3

写真

丸くまとめてラップで包み、冷蔵庫に30分ほど寝かせる

4

写真

冷蔵庫から取り出し、直径2cm位の棒状にのばす。端から1cm厚さに切る。

5

粉を振って1枚ずつ麺棒や手を使って丸くのばす。

6

作っておいた餃子の具を包む。

7

写真

指に水をつけて縁を軽く濡らし、ひだを寄せながら合わせ目をしっかりつけて形を整える。

8

皮は乾いてしまうとくっつきにくくなるので気をつけて下さい。

コツ・ポイント

皮を丸く作れない時は、市販されてる型抜きを使えばキッチリ円形で出来ます♪材料の小麦粉の代わりに強力粉で作ると、しっかりとしたコシのある皮に仕上がります。MIXしても良いかも♪

このレシピの生い立ち

餃子を作ってた時、始めは市販の皮を使ってましたが、具が残ってしまったので自分で皮を作って仕上げたのがキッカケ。
レシピID : 228242 公開日 : 05/11/26 更新日 : 10/07/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (4人)

16/02/02

写真

これならオリジナルサイズ作れますね♡美味しかったです!

たむしお♡

つくれぽ有難うございます♪オリジナルサイズ餃子楽しそう!

15/02/27

写真

何でも餃子にしました!皮も綺麗にできましたよー。

植松佳奈

つくれぽ有難うございます!綺麗な仕上がりに拍手!!!

15/02/23

写真

NZにて作りました。めっっっっちゃ美味しくて主人も大喜びでした♡

harusaraNZ

つくれぽ有難うございます♪おお!海外にて!嬉しい!!

15/02/19

写真

オリジナルで作ったぎょうざです。ひき肉は一切使ってないですけど笑

植松佳奈

つくれぽ有難うございます♪ ヘルシー餃子ですね!

Spain 2005年11月27日 03:20
銀木さん、こんにちは。
餃子の皮が手作りできるなんて知りませんでした。だからもう何年も食べてません。
銀木さんは外国に住んでいて餃子の皮が無くて仕方ないから自分で作ってみたというのではなく、ちゃんと餃子の皮が売っている静岡県に住んでいらっしゃるにもかかわらず、ご自分で手作りしているということは、お店で売っているのより美味しくできるのでしょうか?
それに材料ってどこにでもある小麦粉と熱湯だけですよね。
なんか信じられないけれど、本当ならすごくうれしいです。
教えてくださってありがとう!
でも私ってパイのようにこねる物とかちょっと苦手で、テーブルに引っ付いてしまったりするんですけれど、何か特別なコツなんてありますか?
銀木 2005年11月27日 20:47
ご来訪&書き込みどうも有り難うございました♪

生地をこねる時はやはり、飛び散らない為にもボウルの中でやった方がこね易いです。何回かこねていくうちに滑らかになって『作り方2の写真』のようにまん丸になっていくので心配要らないと思います。
生地の硬さ加減ですが、熱湯の分量を加減していただければ宜しいかと思います。材料に記載した熱湯の分量もあくまで目安なので(汗)

具を包む生地を薄く延ばすのは途中切れたりして大変かもしれませんが、頑張ってチャレンジしてみてくださいね★