イギリス発チーズスコーン♪

イギリス発チーズスコーン♪
チェダーチーズが入ったスコーンです。カナダに住んでいたときに、イギリス出身のホストマザーから習いました。

材料 (10個)

小麦粉
225g
無塩バター
40g
ひとつまみ
牛乳
100cc
チェダーチーズ
1カップ

1

薄力粉、塩、ベーキングパウダーをふるいにする。無塩バターを指でこすり合わせるようにし、生地がポロポロになるまで繰り返す。パン粉みたいになればOK。バターの塊がなくなるまで手早くこすり合わせる。

2

ある程度混ざったら、すりおろしたチェダーチーズをいれてざっくり混ぜる。全体に牛乳をいれて、しゃもじ等ででさっくりと切るように混ぜる。耳たぶぐらいのやわらかさになったら、生地をまとめる。

3

2をラップにくるみ、30分ほど寝かせる。その後、打ち粉をした台の上で、手早く成形する。(クッキーの方抜きを使うと便利)

4

クッキングシートを敷いた台に乗せ、250℃にあたためたオーブンで10-15分焼き付ける。スコーンの底が台にくっつかなくなったら出来上がり。

コツ・ポイント

カナダでは、中力粉がいわゆる普通の小麦粉で出回っていました。薄力粉でもOK。軽い仕上がりになります。

このレシピの生い立ち

ホストマザーが沢山作り置きしてくれて、毎朝手作りジャムと一緒に頂いていました。懐かしい一品です。
レシピID : 228320 公開日 : 05/11/27 更新日 : 05/12/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

15/04/14

写真

リピ(≧∇≦)レンチン3分生おから、ケ○タのビスケット風食感。

MdTownYNNY

ヘルシーでおいしそう!レポ感謝!

15/04/13

写真

マイブームおから&ココナツオイル使用。レシピ通りまた作りたいな☆

MdTownYNNY

ココナッツオイル!いいですね。レポ感謝!

12/11/20

First tsukurepo mark
写真

甘くない食事向きの本場のスコーンレシピ探してました!美味☆有難う

Leone0815

おいしいですよね。作っていただけてうれしいです。

Profile sgt703 2006年04月20日 11:47
チェダーチーズは入手困難なので,ベビーチーズ(20gのもの5個)で代用しました。甘いのが好きなのでグラニュー糖30gを足しました。ついでに冷蔵庫にあったクルミ80gも入れちゃって。横着者なので,牛乳を入れる手前までの過程をフードプロセッサーにお任せしました。サラサラの状態になってからボウルにあけ,粗きざみのクルミを加えて均一になるようざっくり混ぜます。焼けるようすをジッと眺めていたら焦げてきたので,全体にアルミホイルをかぶせました。できあがりは上々。お腹にどっしり★食べ応えのある朝食向きのスコーンになりました。チーズとグラニュー糖をもう少し増やしてもよかったかな。
『中力粉ってどんな料理に使うんだろう?』 『薄力粉とどう違うんだろう?』
いつも疑問に思っていましたが,目からウロコのレシピでした。【LULU】さん,ありがとうございました♪
Profile sgt703 2006年04月20日 11:51
書き忘れました。ベビーチーズを入れるタイミングは,粉類とグラニュー糖を合わせてフードプロセッサーにかけるとき,バターと一緒に!です。私はバターを【冷凍】しておきました。チーズは【冷蔵】で大丈夫のようです。ただし,あまりやわらかいものだとどうなるのか・・・わかりません。