夏涼風 サラダ仕立

夏涼風 サラダ仕立
つきぢ田村出身、和の匠が考案したご高齢者向けに作成した、見た目涼しげ、食べてサッパリのサラダです。

材料 (4人前)

トマト
2ヶ
グレープフルーツ
1/4ヶ
オレンジ
1/4ヶ
適量
カッペリーニ
100g
キュウリ
1/2本
少量
胡椒
少量
トマトの中身
適量

1

トマトを横半分に切り、中身をくり抜く。(器にします)くり抜いたトマトは粗みじんにしておく。

2

グレーフルーツ、オレンジは皮を剥き、身の部分だけ取り出し、一口サイズにカットする。

3

キュウリはカッペリーニの太さに合わせて千切りにする。(スライサーで薄切りにし、包丁で刻むと良い)

4

サラダ菜は水につけ、パリっとさせておく。

5

カッペリーニを茹で(2分位)、茹で上がったら氷水で冷やし、よく水切りしておく。

6

ボールにオリーブオイルを入れ、茹でたカッペリーニ、グレープフルーツ、オレンジ、刻みバジル、ワインビネガー、(続く)

7

写真

千切りキュウリ、塩、胡椒、くり抜いたトマトの中身を入れ、よく混ぜる。

8

皿にサラダ菜を敷き、トマトの器を乗せ、トマトの中に混ぜたパスタを入れ、バジルを飾って完成!

コツ・ポイント

カッペリーニはご高齢者向けに柔らかめに茹でてあります。そうめん、冷や麦で作っても美味しいです。

このレシピの生い立ち

夏を感じていただきたくて、見た目も味も清涼感が出るレシピを考えてもらいました。
レシピID : 2283400 公開日 : 13/07/12 更新日 : 13/07/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」