水菜とゴボウの梅肉和え

梅びしおの味がマイルドだけどしっかりした味なので、言わなければ「何の酸味?」って聞かれたほど。水菜とゴボウのしゃきしゃきがいい感じです。

材料 (5人分)

油揚げ
半枚
ゴボウ
半本
金時人参
半本
水菜
細めのもの2株
小さじ1杯
大さじ1杯
オカハタの梅びしお
30~50g
しょうゆ
大さじ1杯くらい
オニザキのすり胡麻
適宜

1

油揚げは熱湯でさっと茹で、ゴボウ、人参とともに、5センチ長さの細切りにして、水菜はさ根元を切って砂をしっかりおとすように洗い、5センチの長さにきっておく。

2

フライパンに油揚げ、ゴボウ、人参を乾煎りする感じで炒めていき、酒を振りいれてさらに炒めて、火が通ったら水菜を軸の部分から入れて高温でさっと炒め仕上にごま油とすり胡麻を加えて火を止める。

3

ボウルに梅びしおと醤油を混ぜ合わせた中に炒めた2を加えてよくまぜあわせて出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

母が買ってみたというオカハタの梅びしおwww.okahata.com/umeseihin/bishio.htmlを使って何かできないかなと作ってみました。
レシピID : 228922 公開日 : 05/11/30 更新日 : 05/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」