鰻の薬膳卵とじ

鰻の薬膳卵とじ
スタミナ不足の解消にオススメ!今年の土曜の丑の日は、薬膳エッセンスを加えてみませんか?さらにパワーアップしますよ☆

材料 (2人分)

鰻の蒲焼き
半身
ほうれん草
1/3束
玉ねぎ
1/4個
2個
適量
1/2カップ
しょうゆ
小さじ2
小さじ2

1

写真

鰻は縦半分に切ってから、1.5㎝幅に切ります。

2

写真

ほうれん草はかために茹でて冷水に取り、水気を切って2㎝幅に切ります。

3

写真

玉ねぎは薄切りにし、卵は溶きほぐします。

4

写真

鍋にAを入れて中火にし、煮立ったら鰻・玉ねぎ・ほうれん草を加えて3~4分煮ます。

5

写真

卵を鍋に回し入れてフタをし、半熟になったら火を止めます。

6

写真

お好みで山椒をかけて、鍋を皿において完成です!

コツ・ポイント

【薬膳ワンポイント】
・鰻は気と血を補う作用があるので、体力が不足しがちな夏に良い食材です。
・ほうれん草も血を補う作用があるので美肌作りには最適です。

このレシピの生い立ち

栄養たっぷりの鰻に、血を補ってくれる薬膳食材をプラスすることで、美肌効果も期待できますよ♪

今年の夏は、キレイに元気に乗り越えましょう!
レシピID : 2293441 公開日 : 13/07/22 更新日 : 13/07/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」