失敗から生まれたさくさくメープルクッキー

失敗から生まれたさくさくメープルクッキー
ありませんか、クッキーに卵を入れ忘れたこと…でもいいんです。卵がないほうがさくさくになるのです。

材料 (天板2枚分)

無塩バター
100g
メープルシロップ
120g
10~20g
薄力粉
180g
(絞り袋、星型口金)

1

オーブンを180度に暖め、天板にはオーブンシートをしいておく。

2

耐熱ボウルにバターを入れ、30秒ほどレンジで加熱or室温でやわらかくする。バターを少し練ったあと、ボウルごとはかりにのせ、分量のメープルシロップと蜂蜜を入れる。

3

2がよく混ざったら、薄力粉をふりいれ、よく混ぜる。搾り出しの袋に生地を入れ、好きな形に絞る。厚みは5mmはあったほうがよい。

4

* 搾り出しになれていない人は、袋を垂直に立て、口を天板から5mmぐらいのところに持っていき、そのまま直径が2cmほどになるまで絞り、すっと真上に引くと、写真のようなクッキーになります。

5

オーブンで15分ほど焼きます。熱いうちはやわらかいですが、さめるとちゃんとかたくなります。

6

写真

参考までに私が使ったシロップです。スーパーではこれの偽者をよく見ます。本物より甘いので、そちらを使うときは蜂蜜はいりません。(文字の横の黄色い丸いマークがない)

コツ・ポイント

メープルシロップはメーカー、品質によって甘さや香りが違います。ちょっと高級なものを使うときは砂糖ではなく蜂蜜を足すといいですよ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 22978 公開日 : 01/06/13 更新日 : 01/06/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」