糖質制限*豆乳ケフィアの作り方(自己流)

糖質制限*豆乳ケフィアの作り方(自己流)

Description

牛乳タイプの種菌使用☆
柔らかな酸味に、味わい深い豆乳味です。
スプーンですくって食べても、ドリンクとしても◎

材料 (およそ250g分)

牛乳500mlに1袋入れるタイプのケフィア種菌
1袋/1g[炭水化物0.6g/4kcal]
50+100+100=250ml[糖質2.0g/161.3kca]
全体おおよそ:炭水化物0.6+糖質2.0g(市販プレーンヨーグルトの約1/5)/165.3kcal

作り方

1

写真

2

写真

3

写真

4

写真

5

写真

6

写真

7

写真

8

写真

9

写真

10

写真

11

写真

12

写真

13

写真

14

写真

15

写真

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

コツ・ポイント

豆乳専用の種菌もありますが、それより求め易い牛乳用の種菌を使い、保温器を使わず豆乳ケフィアを作る方法です。
種菌は使い切り(継ぎ足して作らない)をメーカー側は推奨しています。手順14~17を参考にして頂ける場合は自己責任でお願いします。

このレシピの生い立ち

我が家の朝食に欠かせない豆乳ケフィア。以前は牛乳と同量の豆乳500mlを一気に入れ作っていましたが、下だけ固まる・出来上がりに時間がかかるなどしていた為、豆乳を半量に&少しずつ固める方法に。先日、作り方の質問があったのでレシピにしました。
レシピID : 2298947 公開日 : 13/12/24 更新日 : 14/01/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
かこ☆かっちゃん 2014年03月26日 22:21
おおからさん お久しぶりです^^♪
といってもいつも更新を楽しく拝見しています♡

豆乳ケフィア、豆乳カスピ海ヨーグルトを比べてみると
寒い時期でもカスピ海は短時間でかたまりますし
独特の粘りは牛乳で作るのとは少し違って
ねっとりとして酸味がほとんどなく
やわらかいクリームチーズのようなテイストになります。
↑個人的感想^^;
ケフィアより豆乳との相性がいいような気がして・・・
(半年に一度位、新しい種菌を購入していましたが
最近は出来上がった商品から継ぎ足ししています)

カスピ海ヨーグルトはおおからさんと同じで
小瓶を熱湯消毒して作っています。
柄の長いスプーンもお鍋で煮沸消毒して
それでグルグルと混ぜるのですが
豆乳だと混ぜているうちにとろっとして
時間が経つと傾けても移動しないくらいにしっかりと
均一に固まっています。
(加える量にもよるかもしれません)

ケフィアはヨーグルトといってもアルコール発酵乳で
期待するものが異なるのかもしれませんが・・・
寒い時期には作りやすいことをお知らせしたくて
コメントさせていただきました^^
ミセスおおから 2014年03月27日 20:26
かっちゃん、こんばんは☆
私こそ、いつも楽しく拝見させてもらっています^^

丁寧なアドバイスありがとうございます。
豆乳で作るカスピ海ヨーグルトはそんな風にできるんですね☆
牛乳との違いも・・・知らないことばかりです。

↑のレシピは冬に書いたものなので、これからの時期は少し仕上がりに違いがでてきそうですね。
分量や時間などしっかりメモして、暖かくなってから~暑くなってからとレシピに追記していきたいと思います。
またよろしければ、アドバイスしてください^^