イタリアンカツレツ

バジルペーストの賞味期限が迫ってきたので考えた料理です。満腹亭さんのトマトソースを利用させて頂きました。

材料 (4人分)

鶏モモ肉
2本分
ほうれん草
1束
バジルペースト
大匙2杯
少々
胡椒
少々
全卵
2個
小麦粉
適量
適量
適量
満腹亭さんのトマトソース
オタマで4杯分
マスタード
好きなだけ
フレッシュバジル
あれば飾り用
溶けるチーズ
鶏肉に合わせて

1

ほうれん草を2分茹で水に取って冷まし、水気を絞ってから3センチ幅に切っておきます。鶏モモ肉は1つ分を半分にし、皮を取ってから横に包丁を入れますが、この時最後の1センチ位を残して置いて広げ、魚の開きみたいな状態にします。

2

開いた状態の鶏肉の両面に塩胡椒をして、肉の倍の大きさに切ったラップの上に乗せます。包丁を入れた方にバジルペーストを大匙半分塗り付けます。

3

次に溶けるチーズをペーストの上から乗せ、真ん中にほうれん草を乗せてたらラップを使ってクルリとのり巻きの要領で巻く。そのまま10分間冷蔵庫へ入れておく。

4

満腹亭さんのレシピで作っておいたトマトソースを火にかけマスタードを大匙1杯入れてソースを作ります。冷蔵庫から取り出しラップを外した鶏肉に小麦粉、全卵の溶いたもの、パン粉の順に付けていき、170度の油でトンカツの要領でカラリと揚げます。

5

皿にトマトソースをタップリと敷いて、揚げたてのカツレツを半分に切って切り口を見せるようにソースの上に盛り、エキストラバージンオリーブオイルを軽く振り掛け、フレッシュバジルの葉を飾って出来上がり。

コツ・ポイント

塩分の少ないバジルペーストを使うとベターです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 2300 公開日 : 00/02/16 更新日 : 00/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」