鶏ささみの柚子あんかけ

鶏ささみの柚子あんかけ
鶏ささみのパサパサ感がなく、塩分控えた柚子風味が生きています。

材料 (2人分)

鶏ささ身
3本
こしょう
少々
衣を作る(とき卵、牛乳、小麦粉)
とき卵
1/2個
牛乳
大さじ2
小麦粉
1/4カップ
適量
柚子あんを作る
1/4カップ
しょうゆ・砂糖
大さじ1/2
柚子絞り汁
大さじ1/2
A(とろみ)
小さじ1/2
大さじ1/2
大葉(上に散らす)
4枚
わかめ(付け合せ)
10g
オクラ(付け合せ)
4本

1

鶏ささみは筋を取り除き、少し小さめのそぎ切りにして、塩、こしょうをふる。

2

衣の材料を混ぜ合わせる。ささみに衣を付けて170度の油できつね色に揚げる。

3

A以外の材料を鍋に入れて煮立て片栗粉、水でとろみをつけて揚げたささみにかける。

4

わかめは湯通しをして柔らかく、オクラも茹でて水に放し、小口切りにする。

5

お皿にレタスを敷き、ささみ、わかめ、オクラをきれいに並べ、大葉の線切りをかける。

コツ・ポイント

ささみは小さめにそぎ切りにします。
柚子のほか、レモン、スダチ、がおすすめです。

このレシピの生い立ち

循環器予防疾患教室で試食を戴き
自分流にアレンジしました。
レシピID : 230272 公開日 : 05/12/11 更新日 : 06/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」