モロヘイヤのしょうゆ漬け*キムチ漬け

モロヘイヤのしょうゆ漬け*キムチ漬け

Description

ほんのりネバネバの食感が楽しい~♪ 本来はえごまの葉(ケンニプ)で作る韓国の常備菜ですが モロヘイヤで作ってみました!

材料

モロヘイヤ
1袋
青シソ(大葉)漬けはこちら
漬けダレ
しょうゆ
大さじ2~2.5
砂糖
小さじ2
小さじ2
小さじ2
小さじ1~2
にんにく(すりおろし) ID:2322784
小さじ1/2
煎りごま
小さじ2

作り方

1

写真

モロヘイヤは少し茎を付けて摘み、よく洗い水気をきっておきます。

2

ボウルに漬けダレの材料を全て加えよく混ぜて下さい。
砂糖やにんにく、粉唐辛子はお好みで加減してください。

3

写真

葉に水気が残っている場合は面倒でもペーパーで拭き取りながら片面だけに漬けダレをサッと付けてください。

4

1枚ずつたっぷり付けたくなるところですがモロヘイヤは葉が薄いので2~3枚おきに少なめにタレを付けてください。

5

写真

漬けダレを付けたら葉の向きを揃えて順に重ねていきます。最後に残ったタレを少し大目にのせ、ラップをしてしばらく置きます。

6

写真

途中上下をひっくり返して味を馴染ませます。かさが最初の1/3位になったら蓋付き保存容器に移して冷蔵庫で保存してください。

7

写真

葉を摘み終わって残った茎は捨てずに しゃきしゃきネバネバの美味しい1品を作りましょう。
レシピID:2304611

8

写真

【参考レシピ】
大葉のしょう油漬け
レシピID:2304508

コツ・ポイント

漬けダレは「少ないかな」というくらいで丁度良いです。すぐ水分が上がり味が回るので心配ありません。つけ過ぎはしょっぱくなりますので気を付けてください。初めて作る時は 残ったタレも全部入れず、漬け上がったら様子を見て必要なら追加してください。

このレシピの生い立ち

子供の頃、母がケンニプ漬けを真似て青しその葉でよく作ってくれました。私はそれを真似てモロヘイヤで作りました。ケンニプや青しそとはまた違った味わいで子供たちも大好きです。葉を摘み取って残った茎も無駄なく食します!
レシピID:2304611
レシピID : 2304589 公開日 : 13/08/03 更新日 : 13/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (5人)

19/10/30

写真

美味しかったよ〜。モロヘイヤの新しい食べ方気に入りました!

かねこみすず

16/09/07

写真

私にとってモロヘイヤの新しい食べ方発見((o(*゚∀゚*)o))

ベビーウーパー

つくれぽありがとう(*^^*)これからもよろしくお願いします

14/10/10

写真

今度はえごまでやってみたいです。

クミガエル

是非!えごまや大葉も美味しいですよ(*^^*)つくれぽ感謝♡

14/08/14

写真

いつもはえごまを漬けるのですがモロヘイヤ初凄く美味しいです

上手にできるかな

気に入って頂けて嬉しいです(*^^*)是非また作って下さいね