海外発!オーブンで!手作り納豆

海外発!オーブンで!手作り納豆

Description

海外だと安くない納豆を常食したい!納豆を愛する在外邦人に捧げるレシピ。より手軽に美味しい納豆を目指して研究の日々。

材料 (約20食分)

大豆(有機)
500g
納豆菌
0.3g

作り方

1

必要な道具

*圧力鍋
蒸し器
*ざる付き容器
*スプーン

2

写真

大豆をよく洗ってたっぷりの水に浸ける。15時間

3

写真

圧力鍋に最低600mLの水、蒸し器、さらしで包んだ大豆を入れて蒸す (圧がしっかりかかってから中強火で30分)

4

写真

この間に煮沸消毒しておくもの
*ざる容器
*スプーン

5

写真

自然に圧が抜けたら蒸した大豆をさらしごとトング等で取り出して蓋の上に置く

6

写真

鍋底に蒸し汁を25~50mL残して耳かき3杯分の納豆菌を混ぜ溶かす(多めが◎)

7

写真

蒸し大豆を加える。鍋をふってよく混ぜる

8

写真

③のスプーンで容器に2cmの高さまで入れる

9

写真

38~42度に保温したオーブンに入れて発酵させる。オーブンライト、白熱電球、ボウルに熱湯などで温度と湿度を調節。

10

24時間後、表面に白い胞子がびっしり張って粘れば出来上がり

11

*冷凍庫で保存

*食べる時はレンジで20秒 OR 冷蔵庫で解凍

コツ・ポイント

*1に滅菌、2に温度湿度管理、3に蒸し加減
*大豆は柔らかすぎるくらいまで蒸すこと
*蒸す時に焦がさないように火加減を調節する
*蒸し汁が残らなければ熱湯で
*オーブンライトの近くは乾燥するので避ける
*圧力鍋は4.5L使用です

このレシピの生い立ち

以前はペーパータオルをかませて蓋をして発酵させてましたがオーブン内を高湿度に保てば無くてもできるので最近はそうしてますがお好みで!

蓋をぴっちりすると臭いは抑えられます。

1~3ヶ月ごとに仕込んでます

ざる付き容器で失敗知らず
レシピID : 2305521 公開日 : 13/08/17 更新日 : 16/06/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

2018/03/02

写真

消毒とか面倒なことがなくて本当に簡単!作るのが楽になりました。

Seaveg

びっしり

2018/02/07

写真

オーブンに入れておくだけなのでほんとに簡単でした!また作ります。

Seaveg

びっしり大成功なレポありがとうございます♡

2014/12/25

First tsukurepo mark
写真

付属スプーン3杯できれいに出来ました♪菌多めで作るのいいです。

せりさわ

おぉー!びっしり大成功ですね。お気に入りレシピにレポ感謝♪

クザムE 2013年12月17日 01:06
初めまして。カナダ在住です。納豆が大好きだけどやはり海外では納豆は高級食なのでこちらのレシピを参考に自家製納豆にぜひ挑戦してみたいです!質問なのですが、納豆菌はどのように入手されますか?よかったらおしえてください。よろしくお願いします。
ZenTofu 2013年12月17日 05:37
>クザムEさんへ

初めまして!納豆菌は楽天か、成瀬発酵科学研究所から購入することができます。成瀬菌は海外発送もしてくれるそうです。冷凍納豆でも出来ますが納豆菌の方が安定して作れるのでおすすめです。軽いので送料も安いですし。また何かあれば聞いてください。納豆作り、楽しいですよ!我が家も昨日出来上がったとこです。