簡単ポトフ

簡単ポトフ
寒くなると食べたくなってくるポトフ。洋風おでん。野菜基本で油分はソーセージのみなのでヘルシー。

材料 (2人分)

キャベツ
1/8玉×2
たまねぎ
大きめ1
にんじん
大きめ1
じゃがいも
できるだけ小さめ4
ちょっといいソーセージ
4本
とりささみ
2本

1

野菜を切る。
キャベツは芯を残して三日月状態に、ジャガイモは小さいものを選び皮だけむく、ソーセージはそのまま、にんじんは大きめの乱切り。ささみはハーブソルトをぺたぺた浸透させ白くなるまで軽く下茹で

2

茹でる。大きめの鍋でジャガイモ、にんじん、を茹でる。ジャガイモを使用する場合は溶けてしまうので沸騰させ続けないこと、電子レンジで加熱するよりも茹でた方がホクホク感が残る。つまようじが刺さるようになったら玉ねぎ、キャベツ、ソーセージを煮込む。

3

味付け。
ハーブソルト、黒粒コショー5~6粒、顆粒コンソメ、マギーブイヨン2個で味付けする。いっぱい食べたいときは少し薄めにしておく。(ソーセージの塩気も考慮。)中火20分程度でキャベツが柔らかくなっていたら食べごろ。

4

盛り付け。
深めの器に盛り付ける。お好みで粒マスタードを添えて。

コツ・ポイント

ポイントはハーブソルト、黒粒コショーを使うところ。ソーセージはちょっと高級そうなヤツを選ぶこと。大根は存在が強くなりすぎるためわざと入れない。

このレシピの生い立ち

寒いとき。野菜が食べたいとき。あっさり系がいいとき。2~3日連続して食べたいとき。野菜不足を感じたとき。カロリーが気になったとき。などに思い立った。
レシピID : 230850 公開日 : 05/12/15 更新日 : 05/12/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile kou* 2006年03月01日 23:05
このページをたくさん見に来てくれてうれしいです。誰に教わったわけでもなく、イメージから自分で何度も作って、「おいしい、簡単」をテーマにここに載せました。自分でも気に入っているメニューなのでこの冬だけでも4回くらい作りました。自分の中では冬の定番になりつつあります。是非、ご自宅の味にアレンジしてください。