林檎とカスタードのパイ

林檎とカスタードのパイ
林檎5個とカスタードがタップリのパイ☆
砂糖は極力抑えて、林檎の風味を生かすように作りました♪


材料 (10人分)

22cmのパイ皿
1個
林檎
5個
ドライフルーツ
適量(できれば洋酒漬け)
大匙3~5
シナモン
適量
適量
a卵黄
2個
a砂糖
大匙5~7
a薄力粉
大匙3
aミルク
400cc
aラム酒
大匙3~4
aバニラエッセンス
適量
b薄力粉
300g
bバター
200g
b冷水
90~100g
卵白
2個
杏ジャム
適量
適量

1

まずbの材料で練りパイを作る。
バターは9等分に切り、冷蔵庫で冷やしておく。
分量の水も冷やしておく。

2

粉を台の上にのせ、冷やしておいたバターをのせる。
バターに粉をまぶしながらスケッパーか包丁で手早く切り込み小豆粒大にする。
中央をくぼませ、冷水を少しずつ加えて周囲をくずしながら手早く混ぜる。
ボロボロしているが、なんとかまとまる程度の状態でOK。

3

aの材料でカスタードを作る。
ボールに卵黄、砂糖、薄力粉を入れ、少し牛乳を加える。
泡だて器でよくすり混ぜる。
残りの牛乳を加えてさらによく混ぜる。

4

こし器でこしながら鍋に入れる。
ゴムべらで鍋底をこそげるように混ぜながら中火でかける。
中心まで大きな泡がブクブクしたら、火を止める。
ボールに移し、ラム酒とバニラを加えて混ぜる。
熱いうちにラップを密着させて冷ます。

5

林檎を煮る。
ドライフルーツはぬるま湯に漬け柔らかくなったらザルに上げる。
林檎は皮を剥き、12等分に切る。
鍋に林檎とドライフルーツと蜂蜜を加えて、蓋をして火にかける。

6

林檎から水分が出て、林檎が柔らかくなったら、シナモンをふりかけて好みの歯ごたえが残るまで煮る。
煮た林檎はザルに上げて冷まし、水分をきっておく。

7

オーブンを200度に予熱
パイ生地の半量をパイ皿よりやや大きめにのばし、パイ皿に敷き、周りをナイフで切り落とす。
パイ皿の底にフォークで穴を開け、冷ましたカスタードを乗せる。
カスタードの上に、煮た林檎を入れ、黒砂糖を適量ふる。

8

残りのパイ生地をパイ皿より大きくのばして上にかぶせる。
余分な部分はナイフで切り落とし、フォークの背などでまわりを押さえつけ、はがれないようにする。
白身を表面にハケで塗り、表面に数ヶ所空気穴を開ける。
余ったパイ生地で表面に飾りをつけても可愛い♪

9

200度のオーブンで20分。180度で20分焼く。
杏ジャムをレモン汁でとき、表面にたっぷり塗る。

コツ・ポイント

カスタードを作る時も、林檎を煮る時も、フッ素加工のお鍋やフライパンで作ると失敗しません。
ドライフルーツはレンジでチンしても。

このレシピの生い立ち

父のリクエストで林檎のパイにカスタードをプラス☆
レシピID : 232228 公開日 : 05/12/27 更新日 : 05/12/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

06/05/25

First tsukurepo mark
写真

カスタードとりんご☆あるある~♪すごくいいです!!

kagurahana

花嫁修業中さん、つくれぽをありがとうございます☆rami

rami 2006年08月21日 07:38
花嫁修業さん、超亀レスですが「つくれぽ」をありがとうございました☆
林檎だけの熱々のパイに、バニラアイスを添えて一緒に食べるのも美味しいですよ~♪(最近、ハマってます)