カボチャのスープ

素朴なスープです。
ミキサーがなくても、できます。
風邪をひいたときにもGOODかも。

材料 (4人分)

カボチャ
1/2
牛乳
200~400CC
コンソメの元
こさじ1

1

カボチャを、火が通りやすい大きさに皮をとって切ります。急いでいるときは小さ目に切った方がよいです。

2

鍋に、カボチャがひたひたになるぐらいに水を入れます。お塩を一つまみ入れて下さい。
中火で煮ます。

3

カボチャが楽につぶれるぐらいの柔らかさになったら、火を止めます。カボチャをボール等にあけます。煮汁はとっておきます。

4

カボチャを潰してペースト状にします。スプーンや、すりこぎのようなもので、潰して下さい。丁寧に潰すと、口当たりのよいスープになりますし、適当に潰すとカボチャ自体が楽しめるスープになります。

5

煮汁とペースト状のカボチャを鍋に戻します。牛乳を加えます。牛乳の量はお好みで。あまりクリーミーなものを好まない場合は牛乳の量を控えめにして水を足してもいいです。
弱火で煮ます。

6

暖まって湯気がたってきたら、コンソメスープの元を入れます。塩、胡椒で味を調えて出来上がりです。
お好みでパセリの微塵切りや生クリームをトッピングしてもおいしいですよ。

コツ・ポイント

焦げやすいので注意して下さい。

このレシピの生い立ち

レシピID : 2323 公開日 : 00/02/17 更新日 : 00/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」