ナッツとレーズンのヘルシーなパン★

ナッツとレーズンのヘルシーなパン★
レーズンとナッツ(これはくるみとスライスアーモンドを使用)、きなこ、全粒粉が入った贅沢なパンです。休日に朝からヘルシーなパン作り、焼きたてをいただくのがシアワセなんです♪

材料 (直径15cm一個分)

全粒粉
50グラム
150グラム
ぬるま湯
100cc
ドライイースト
小さじ1
ブラウンシュガー(または三温糖)
小さじ2
小さじ1/2
1/2個
無塩バター
20グラム
レーズン
50グラム
きなこ
大さじ1
大さじ1
ナッツ類(くるみ・アーモンドなど)
70グラム
サラダ油(ボウル用)
少々

1

<準備>レーズンは熱湯にさっとゆでて、水気をきる。
ナッツは110度のオーブンで10分ほど焼いて、細かく砕く。
オーブンペーパーを天板に敷いておく。
バターを電子レンジで溶かしておく。

2

写真

ボウルにぬるま湯を入れ、ドライイースト、、ブラウンシュガーをふり入れ、あわ立て器で混ぜる。さらに卵を入れ、混ぜたら強力粉の1/3量を加えてよく混ぜる。さらにナッツ、レーズンを加える。

3

写真

塩と溶かしバターを入れ、よく混ぜ、残りの粉類(強力粉・全粒粉・きな粉・スキムミルク)を加え、カードに持ち替え、全体をよく混ぜる。

4

全体がまざったら、打ち粉をしたまな板などの上で、よくこねる。両手で生地に体重をかけ、押し付けたり、台にたたきつけたりするうちに、コシと粘りがでてくる。つきたてのオモチのようになるまでこねる。(時間にすると15分から20分が目安)

5

生地をサラダ油を薄く塗ったボウルに入れ、ラップをかけ、室温で発酵させる。時間にして1時間(冬場は1時間20~30分)、約2.5倍の大きさになったら一次発酵完了!やさしく押しつぶしてガス抜き。再びラップをかけ、10分やすませる。

6

写真

丸型に成形し、天板に置いてビニール袋をかけて閉じ、室温で二次発酵。オーブンは200度に予熱しておく。約2倍の大きさになったら(約1時間)、全粒粉をまぶし、カッターナイフなどで十字に切り込みを入れる。

7

写真

200度に予熱したオーブンで10分、180度で5~10分焼く。

コツ・ポイント

●冬は室温が低く、発酵しづらいので、ストーブやこたつの側など部屋の暖かい所で発酵させてください。発酵時間も長めに。
●こねる作業は結構力作業で、いい運動になるかも・・・こねる時間15~20分は目安なんで、なめらかになってないと感じましたら、もっとこねて下さい。日頃のストレスをぶつけるかの如く、叩きつけて、こねまくってください(笑)
●準備から完成まで、3時間はかかります。

このレシピの生い立ち

ふいに焼きたてのパンが食べたくなって。レーズンとナッツは定番ですが、もっとヘルシーにしたくて、全粒粉など加えてみました。時間はかかっちゃいますが、簡単で美味しいです。家で焼きたてを味わえるのって最高!です
レシピID : 232311 公開日 : 05/12/28 更新日 : 13/11/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」