時短多国籍カレー☆燃焼ラム肉使用

時短多国籍カレー☆燃焼ラム肉使用

Description

暑い夏、体を温めるカレーが大好き☆「冷え」は大敵!体、温めて燃やすカレーを☆「ラム肉」はLカルニチンが多く燃焼効果あり!

材料 (4人分くらい)

ラム肉
160g
玉ねぎ
2個くらい
パプリカ(赤、黄、緑等)
3個くらい
ナス
3本くらい
トマトカット缶
半分
デミグラスソース缶
半分
3片
大匙2くらい
塩胡椒
適量
小匙2くらい
味噌
小匙2
醤油
大匙1
小匙1~2くらい

作り方

1

写真

ラム肉は、すりおろし玉ねぎ(半個分)に漬け込み、酵素効果で柔らかくしておく。1晩くらいの漬け込みが理想☆

2

写真

鍋にオリーブオイルとスライスしたにんにくを入れ、香りが出てきたら、みじん切りした玉ねぎを炒める。漬け込み玉ねぎも投入

3

写真

玉ねぎは、約10分、弱火で加熱。甘さをひきだすため。蓋して放置でOK。画像は、紫玉ねぎを使ってます。

4

写真

カレー粉を入れ、炒める。生姜、豆板醤も入れる。あとから、カレー粉を入れると粉っぽくなってしまうので、玉ねぎと炒めるといい

5

写真

カットトマト、ドミグラスソースを加える。フライパンで焼いておいたラム肉を加える。

6

パプリカ、ナスを投入☆約15分くらい弱火でじっくり煮込む。

7

写真

塩胡椒、はちみつを入れる。自分で味を確かめながら、味噌、醤油を入れ味を調整。

8

写真

ちなみに今回使ったスパイス等☆

9

10

コツ・ポイント

ラム肉は、玉ねぎに漬け込むと柔らかく、食べやすくなります。フライパンで、事前に焼いておくと、柔らかさが保てます。お家にある夏野菜、スパイスで、ご自分の味を作って下さい。
カットトマトとデミグラスソースは、時短カレーということで外せないかな?

このレシピの生い立ち

家にあるラム肉、夏野菜、スパイスで体を温めるカレーを作りました。なんでもありで、多国籍ということにして「一体、どこの国のカレーなんだ?」ですw
レシピID : 2325204 公開日 : 13/08/26 更新日 : 21/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2019/05/14

First tsukurepo mark
写真

ラム肉大好きです♪美味しく頂きました☆ごちそう様(*^_^*)

スタイリッシュママ

こんな稚拙なレシピにつくれぽありがとうございます(^-^;